ダブル不倫で幸せな結末は望めない

ダブル不倫 結末

スポンサードリンク

ダブル不倫の結末が複数の家庭が運命を変える

家庭内ダブル不倫に幸せな結末は望めるのでしょうか。

二人とも恋と割り切って不倫をしているならば、家庭は平和に過ごせます。

『不倫相手と結婚したい』とどちらかが考え出すと、一変!複数の家庭を巻き込む修羅場と化します。

どんな展開が待っているのでしょうか。

離婚を切りだせる状況?

ここに一組の夫婦を例にあげてみます。

夫も妻もお互い不倫している家庭内ダブル不倫です。

夫が妻と離婚し、不倫相手と結婚をしようと考え始めました。

離婚を成立させようとすると、少なくともこれだけ環境が整っていなければいけません。

妻の側も不倫相手の男性と結婚を意識した付き合いをしている。

お互いの不倫相手もそれぞれの夫や、妻と決着がついている。(付き合っている相手が既婚者の場合)

子供もふくめた親権の問題も解決している。

これだけの問題が、解決済みであることは考えづらく、これらのハードルをクリアしていくのは、相当なエネルギーと時間をつかうことになるでしょう。

ダブル不倫から脱出して、不倫相手と無事結婚をするには、乗り越えるべきハードルはあまりにも高いのです。

その労力の割に再婚後の結末も、必ずしもいいものになるとは限りません。

妻も不倫をしていた

夫が妻の不倫を知らずに、妻に離婚を切り出しました。

すると妻は、

「わたしは、家庭を壊す気がない。だから絶対に離婚はしない!

実は・・・、自分も他の男性と付き合っていたんだけど別れる。」

と夫に告げました。

それを聞いた夫はどう思ったと思いますか?

この夫は自分のことは棚に上げて衝撃を受けました。

寝耳に水ですから。

思いがけない妻の不倫の告白に付き合っていた女性どころではなくなり、自分の妻を責めだしました。

妻は、こんな身勝手な夫に驚き、あきれることでしょう。

妻としてみたら、付き合っている男が結婚をにおわせてきている。

夫が離婚を考えるほど夫婦間が冷えきっているのなら、わたしも離婚を考えてもいいかもしれない。

「いいわよ。離婚しましょう。あなたも彼女と結婚すればいいわ。」

ところが、彼は妻が別の男と付き合っていたことに動転し、少し前まで結婚を考えていた女性のことなど、頭の外へ!気持ちもすっかり冷めてしまいました。

これが家庭内ダブル不倫の恋の結末のひとつです。

スポンサードリンク

数えきれない不幸な結末

先ほどのハードルから考えられるダブル不倫の結末の数はたくさんあります。

その中に幸福になれそうなものが、どれだけあるでしょうか。

子供まで巻き込んで幸せになれるダブル不倫の結末があるとは思えません。

ひとつひとつクリアしていかなければならない問題を書き出していき、それが幸せにつながるか考えると冷静になれるでしょう。

結婚している男女は、激情だけに流されず、こうしたら、こういうことになるだろうという予測のできる大人であるはずですから。


夫も妻も人間ですし、家庭にいろいろな問題を抱えているとしたら、双方が不倫の恋に身を投じてしまうこともあるでしょう。

家庭内ダブル不倫は、巻き込まれる家庭が多い分、恋を成就させるのは困難な道のりとなることは必至です。

だからこそ、ダブル不倫の場合は不倫の恋を一時の恋と割り切り、結婚は絶対に考えないこと!と肝に銘じておかないと結末は困難で不幸なものになってしまうでしょう。


私が不倫の苦しみから逃れられた理由とは

32050_0602 

恋愛心理テスト

不倫診断

お気に入りの曲

 monologue  

この記事と関連する人気記事

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です