同棲における生活費捻出はシビアな問題

同棲 生活費

スポンサードリンク

同棲する為の生活費、どうしてる?

晴れて彼と同棲が決まりました!

しかし立ちはだかる問題は生活費。

結局愛だけではダメなんだね…となってしまうのは悲しすぎる。

そのためにも、しっかり準備していきましょう。

彼が未婚の場合

あなたには夫がいて彼が未婚の場合、生活費はほぼ彼のお世話なることになるでしょう。

まず旦那さんと暮らしていた家を出て一人で暮らす場合、不倫がバレていない状態であれば、もしかしたら生活費をもらえる可能性はあります。

しかし、生活費を受け取ってしまえば、旦那さんに新しい住所などを聞かれ場合、教えないわけにはいかなくなります。

こうなるといつ旦那さんが訪ねて来てもおかしくはありません。

不倫相手の彼とはち合わせ!なんてことで不倫がバレてしまう可能性もあります。

そうなったらもちろん、離婚の条件はあなたにとって不利なものになってしまいます。

これは避けたいですね。

では、実家に帰ると言って家を出たとしましょう。

いずれ、彼が実家に連絡をするような事態になれば、両親にバレるのは必至。

不倫の事実を伝えなくては説明がつかないでしょうから、両親も敵に回す可能性も出てきますね!

実家に帰ると告げて家を出てきたのなら、まずは両親に

「頭を冷やすために家を出た」

「彼とはちょっと距離を置きたいから、住んでいる場所は知られたくないから、実家に帰ってることにしてあるから」

と事実だけを伝えておきましょう。

どちらにしても、たっぷり生活費をもらえるなんて期待はしない方がいいのですね!

不倫相手の彼にお願いして、あなたは金銭以外のことで彼に尽くしてあげましょう。

彼が既婚者の場合

彼が既婚者でなら、あなたがしっかり彼を支えていく必要がでてきます。

ネットで『不倫 同棲 生活費』と検索してみてください。

出てくる出てくる不倫された奥さんたちのシビアな意見!

一銭も払いませんという強者も。

彼が働いて得たお金なのにーと思ってしまいます。

そんな厳しい状況になってもあなたのところに来てくれたわけです。

男性の心理として、お金があまりない状況で好きな女性にめんどうをみてもらうというのは、辛く恥ずかしいこと。

それでもあなたと一緒にいたいと思ってくれる彼を、あなたは丸ごとしっかりと受け止め支えていきましょう!

お互いが一緒にいるためにそれぞれの立場で努力しているのです。

『私が養ってあげてる』なんて考えとはきっぱり決別しましょう!

スポンサードリンク

W不倫の場合

お財布別制度をとっていれば、自由になるお金もそこそこはあるでしょうから、問題はさほどありません。

しかし、それぞれの家庭が共に妻や夫が一手にお給料を管理しているとなると、あなたたちは家を出るにあたり、かかる全ての費用、生活費をもらわなければいけなくなります。

これが不倫相手と同棲するにあたって、生活費の捻出が一番大変なパターンです。

しかも旦那さんや奥さんとは別に好きな人と暮らすわけですから、渡してくれる金額は本当にお小遣い程度。

ほとんど期待できません。

同棲を始めてみたものの生活が成り立たなければ、ふたりの会話もギスギスし、関係が悪化してしまうこともあります。

ここは計画的に自分で使えるお金をどれだけ作ってあけるかが重要になってきますね。


どのパターンでも1つの家計をまかなっていたお給料を2つの家計に振り分けるのですから、生活費が今まで通りなんてことはあり得ません。

生活レベルも下げざるを得ないのは言うまでもありません。

しかし、前向きに考えるのであれば、別居を選択するくらい夫婦間は崩壊しているのですから、この状況が一生続くわけではないでしょう!

少しの辛抱です。

せっかく同棲しよう!とたまに会うくらいでは足りないくらい、お互い愛し合っているのですから力を合わせて乗り越えていってくださいね。


私が不倫の苦しみから逃れられた理由とは

32050_0602 

恋愛心理テスト

不倫診断

お気に入りの曲

 monologue  

この記事と関連する人気記事

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です