離婚したいのにできない理由

離婚したい

スポンサードリンク

離婚したいのに…奥さんの心境は??

離婚したいと思っても一人では出来ません。

あなたの不倫相手の彼が奥さんに離婚を切り出したものの、応じてくれなかったら?

彼も知らなかった奥さんの意外な一面にあなたとの関係にも変化が出てくるかもしれません。

まだ好きだから…

彼が離婚したいと言っても、奥さん側にまだ好きな気持ちが残っていることがあります。

彼は、夫婦間の愛情は冷めているから、すぐに了承してくれるだろうと思っていたのに、奥さんから、まさかのNO!

けんかばかりの夫婦でも、憎んでいなければ、いざ相手が去ろうとしたら寂しくもなり、追いかけたくもなるもの。

仮に憎んでいたとしたら、

あなただけ他の女と幸せになるなんて許せない!

離婚して、わたしだけ不幸になるなんて!

奥さんに他に相手がいない場合、こんな心理が働いて、離婚を拒絶してしまうのが人の心理かもしれません。

ですから、

もうこんな男、他の女性に取られてもいいや!

と思えるように、徐々に奥さんの気持ちが遠ざかっていくように仕向けていく必要があります。

そのためにも、彼には奥さんに少しずつ嫌われるように仕向けていってもらわなければいけませんね。

子供のために待って!

離婚すること自体は仕方がないけれど、子供を片親にしてしまうのが可哀想だから…成人するまでは待って欲しいと考える奥さんもいます。

理屈としては分からなくもないのですが、それは本当に子供のためになるのでしょうか?

子供は意外と敏感です。

両親をよく観察しています。

自分のために親が離婚を我慢していると気づいたら、やりきれない思いになるでしょうし、自分の存在を否定しかねません。

不仲な両親を見ながら育つのはあまり良いこととは言えないのでは??と説得をすれば、奥さんも返す言葉が出てこないかもしれませんね。

金銭的に不安

離婚に向けて、慰謝料はいくらで…養育費はいくらで…と具体的な話し合いへと進んでいきます。

お金の話になった段階で奥さんが渋り出したとしたら、それはきっと金銭的な不安を感じ始めた表れでしょう。

子供がまだ小さければ小さいほど、これからどのくらいお金がかかるのか漠然としか分からないものです。

女手ひとつで育てていくと考えたら不安になるのももっともですよね!

しかし、もしあなたが彼の離婚が成立後、彼と結婚をしようと考えているのであれば、ズルズルとお金の無心をされないためにも、ここは心を鬼にして、弁護士をたててしっかりと話し合いをしてもらいましょう。

お金の問題は、これからのあなたとの新生活に大きな影響を及ぼしますからね!

世間体が気になる

周りの目が気になるというタイプの奥さんはプライドが高い可能性あります。

自分の旦那さんをとられたなんて妻としてのプライドが許さず、なかなか離婚に応じてくれないかもしれません。

スポンサードリンク

わたしだって好きじゃないけど…

先にも少し出ましたが、あなただけ幸せになるなんて許せない!という逆上した奥さんほど怖いものはありません。

離婚までの道のりは遠いと覚悟しましょう。

では、そんな奥さんを納得させるものはなんでしょうか?

早めに解決させようと、お金をちらつかせるのは逆効果!

とにかく奥さんの気持ちが落ち着くまで待つことです。

そしていくら話し合いをしても平行線のようなら、弁護士など第三者の介入をオススメします。


家庭が完全に崩壊していない限り、なかなかスムーズに離婚出来るなんてことはないでしょう。

子供がいればなおさらです。

離婚したいと真剣に考え始めたら、奥さんに話す前に外堀を固めていきましょう。

嫌われる努力やら、お金の準備。

いざとなったら、第三者の力を借りるのもいいかもしれませんよ!


私が不倫の苦しみから逃れられた理由とは

32050_0602 

恋愛心理テスト

不倫診断

お気に入りの曲

 monologue  

この記事と関連する人気記事

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です