離婚に向けて準備を始める女性へ

離婚 準備

スポンサードリンク

離婚の準備に見落としはありませんか?

あなたの不倫がもとで離婚したい場合、準備しておくべきことについてお話します。

離婚!と考えただけで、少なからず頭の中はパニックになってしまうものです。

問題は山積み…。

何から始めたら良いのかと頭を悩ませている方必見です!

まずは話し合い

離婚は一人では出来ません。

旦那さんと話し合う必要があります。

話し合い方は不倫がバレているかいないかでだいぶ違いが出てきます。

もしも旦那さんに不倫がバレていないのであれば早めに切り出しましょう!

旦那さんが不倫に気づく前に離婚が成立すれば良いのですが、話し合いが長引きそうであれば不倫の証拠は徹底的に消去しましょう。

レシートやカード明細、携帯電話の明細なども不倫の重大な証拠になりますから、不倫相手と頻繁に連絡を取るのは避けた方が良いです。

できれば、離婚が成立するまでは彼とは連絡を絶っておく方が無難です。

離婚を切り出した時点で、旦那さんは離婚の原因を考え始めます。

この際、得てして男性は自分に非があるとは考えないものです。

すると、行き着く先はあなたの心変わり、つまりはあなたの不倫を疑いだします。

なので、今までバレなかったからといって安心せずに、今まで以上に細心の注意を払う必要がありますよ。

お金の問題

慰謝料・養育費・財産分与…。

女性が離婚するにあたって、お金の問題は非常にシビアな問題です。

こちらも不倫がバレているかいないかで180度展開が変わってきます。

バレていたら払う側。

バレていなければ慰謝料はもらえなかったとしても、養育費は貰えたり、専業主婦だとしても財産分与で半分くらい貰える可能性が高いでしょう。

バレずに協議離婚で終われるのがベストですね!

夫婦間で話し合いができれば弁護士を立てる必要がなく、弁護士費用もかからずに済みますからね!

親権について

こちらはバレていてもいなくても、子供が小さければ小さいほど母親に親権が渡る場合が多いです。

ただし『あなたが虐待をしていた』『あなたが育児放棄をしていた』『子供が父親と暮らしたいと言った』場合は親権は旦那さんになってしまいます。

虐待なんかしないよ~と声が聞こえてきそうですが、育児放棄はしていませんか?

彼とのデートで夕飯が作れず、パンだけの日々が続いたら?

これも立派な育児放棄として扱われます。

彼との時間のために、家庭をかえりみない状態がこれ以上エスカレートしないようにしてくださいね!

スポンサードリンク

新生活の準備

離婚届けを出す前に、まずは新居を見つけなければなりません。

不倫がバレての離婚であれば、慰謝料は払う側です。

W不倫の末なら不倫相手に頼りきることもむずかしいでしょう。

当面の生活費を確保するためには働くことも考える必要がありますね!

離婚が同意にいたっても、職場や子供の保育園、転校先など、ある程度の道が見えるまで離婚届けは待ってもらいましょう。

名字を旧姓に戻すかそのままにするのかも選べますので、事前に考えておくとスムーズに届け出ができますよ。


離婚をするのは途方もなく大変な事です。

不倫が原因で旦那さんにバレてしまっているなら、金銭的には苦しくなるかもしれません。

だからと言って、すでに後戻りは出来ないところまで来てしまったなら、あとは進むだけです!

問題を一つ一つクリアして、自分自身や子供を守っていける強い女性になりましょうね。


私が不倫の苦しみから逃れられた理由とは

32050_0602 

恋愛心理テスト

不倫診断

お気に入りの曲

 monologue  

この記事と関連する人気記事

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です