不倫する理由…その3つの理由とは?

不倫する理由

スポンサードリンク

不倫する理由って何だろう?

不倫する理由って意外と『えっ?そんなこと?』と思われることだったり、『切実だね…。』というものまで様々。

その中でも不倫する理由のよくあるものについて3つ挙げてみました。

非日常を味わいたい

現実逃避して、違う人格になりたい!と思いますか?

毎日毎日同じことの繰り返し。

仕事と家の往復ばかりで代わり映えがしないと日常に飽きてきますよね。

既婚女性だって同じです。

毎日掃除・洗濯・食事の準備と専業主婦にだってやることはたくさんあります。

子供がいるなら幼稚園に行ったと思ったら『えっ?もう帰ってくる時間?!』なんて感じで一日が終わっていきます。

やることはたくさんあるものの、同じことの繰り返しで代わり映えしない毎日。

平凡な日常も幸せだと感じてはいるものの、独身時代に感じていたドキドキやトキメキを思い出しては懐かしく恋しく思ってしまう。

そんな日常の中で、ちょっと何かきっかけがあったら不倫に走ってしまうことが!

こういうタイプは、旦那が嫌い!とか本気で離婚を考えている人はほとんどおらず、家庭は家庭で大事に思っています。

ちょっとした好奇心という名のつまみ食いの感覚なのです。

恋愛シミュレーションゲームに近い感覚なのかもしれませんね!

欲求を満たしたい

単純にこの欲求とは『体』と『心』の事を指します。

家庭でセックスレスに陥ってしまったら、

解消すべく努力をする

外に目を向ける

諦めてセックスレスを受け入れる

いずれかを選択することになります。

また、セックスレスではないにしろ相性があまり良くなくて不満を持っている人も同様です。

体の欲求を満たす不倫はある意味割り切っているのでさっぱりしています。

心を満たしたくてする不倫は少し厄介。

『自分を認めてくれる』『大切な存在と言ってくれる』など、体の関係を越えたもので結び付くからです。

最初は体だけのつもりが、セックスの最中に囁かれた言葉を真に受けて、心を奪われることもあります。

そうなると初めは離婚するつもりなんて無かったにもかかわらず、不倫相手と一緒になりたい一心で離婚に踏み切ってしまうことにもなりかねません。

スポンサードリンク

都合が良い

既婚者であれば『日常にスパイスをくれる人』だったり、『体や心を満たしてくれる人』として、あなたにとっては家庭プラスα的な存在です。

場合によっては離婚をして、彼にとっての一番になることもあるかもしれません。

しかし、それは稀なケースであり、その場合でも最初は都合の良い女どまりだったりするものです。

では未婚者はどうでしょう?

相手が結婚していると知っている時点でどこかで自分は『二番手』でしかないと自覚しているはずです。

二番手なら恋愛特有の執着や嫉妬などの面倒な感情と向かい合う必要がない、または、今は恋愛に没頭している余裕はない、と考える人もいるでしょう。

そう考えると、『束縛されるのが嫌い』とか『たまに会って楽しく過ごすくらいがちょうどいい』とドライに恋愛を考えている人にとって不倫は都合がよく、十分に不倫する理由になるのですね。


こうしてみると不倫をする理由は、その人の置かれている状況や価値観で決まるのかもしれません。

本来は不倫なんて絶対後悔するし、幸せなことなんて何もない!と否定的な考えだった人も、ちょっとした心のスキマから始まってしまう可能性大です。

それだけ不倫というものが身近な存在になったということかもしれません。


私が不倫の苦しみから逃れられた理由とは

32050_0602 

恋愛心理テスト

不倫診断

お気に入りの曲

 monologue  

この記事と関連する人気記事

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です