お正月に会いたいと連絡してくる不倫の彼に要注意!

お正月 不倫

スポンサードリンク

お正月は不倫はお休みのはずなのに

クリスマスが恋人や家族のためにあるなら、お正月は一族のため。

不倫は一時休業のはずなのに・・・。

にもかかわらず、会おうと連絡をしてくる不倫相手ってどうなんでしょうか。

お正月は親戚回り

お正月は彼に会えないと思っていたから、諦めていたのに突然のメールが。

嬉しいけど、私だって夫と一緒に実家や親戚の家に挨拶回りをしているのに・・・。

こんな環境で出かけられるはずないことぐらいわからないのかな。

それとも、私の気持ちを試してるのかしら。

そもそも、あなただってお正月ぐらい親戚回りくらいするでしょ?

それが大人としての責任なことくらいわからないなんて、人としてどうなの?

夫婦の関係だって微妙な空気が流れちゃう。

これで不倫を疑われたらどうしてくれるんだろう。

姑・舅はスマホに興味深々

夫の実家に帰っている今日に限って、いつもはメールなんて送ってこない不倫の彼からのメールが鳴り止まない。

マナーモードにしてもバイブの音がブーブーと静かな実家に鳴り響いて・・・。

お姑さんもお舅もそんな私のスマホに興味深々!

ちょっと見せてって言われたら見せないわけにもいかないのに、彼からのメールはひっきりなし。

しかも今日に限って写真なんて送ってきて・・・。

うっかり見られたら一巻の終わり。

もう心臓が止まりそう!!

お願いだから、気まぐれで行動するのはやめてほしい。

これでバレたりしたら、彼の家庭も絶対に壊してやる!

スポンサードリンク

相手の生活を尊重してこそ不倫は成立する

不倫には暗黙のルールが存在します。

その中でも一番大切なことが、相手や自分の家庭を壊さないことです。

だから会いたくても、話したくても、メールしたくても相手や自分の状況に応じて我慢が必要となってきます。

彼の予定が急遽空いたからといって、あなたの状況を考えず電話をかけてきたり、メールを送り続けて会うことをせがむのはルール違反です。

ましてやお正月は家族や親戚行事であなたの意志だけでどうにかなるものではないですからね!

そんな家族としての常識もない人とはこの先もいつ危険な行動に出るかわかりませんから、不倫を続けるなら、相応のリスクを覚悟する必要がありそうですね。

それこそ、『価値観の相違』です。

お正月に家族と過ごす、親戚に挨拶回りに行く習慣がない人に理解してくれというのもむずかしいでしょうからね。

不倫といえども『価値観の相違』が楽しいのは最初だけ。

あとは不倫のリスクと精神的ストレス以外のなにものでもありませんよ。


お正月あなたが一緒に過ごす相手は、あなたが断れない相手が多くなります。

旦那さんの両親、あなたの両親、親戚、甥っ子姪っ子。

彼らが何気なく触ったスマホを、あなたは慌てて取り返したい気持ちを抑えて、心穏やかに見守ることができますか?

彼らはいともたやすくロックを解除するよう要求してきます。

そして、LINEでもFacebookでも、「教えて」の一言で簡単に、そして悪意がなく踏み込んでくる恐ろしい生き物です。

お正月はそんな恐ろしいことが起こり得る時です。

そんな時、会いたがる彼は危険以外の何者でもありません。

絶対に連絡してこないよう、しっかりと伝えておく必要がありますね!


私が不倫の苦しみから逃れられた理由とは

32050_0602 

恋愛心理テスト

不倫診断

お気に入りの曲

 monologue  

この記事と関連する人気記事

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です