妻への不満、不倫に走る3つの要因!

妻 不満

スポンサードリンク

妻への不満は要注意!

妻への不満から不倫に走った旦那…よくある話です。

自分が不倫をしていても、旦那さんに不倫をされるのは別問題!

耳が痛くなるかもしれませんが、不倫に走ってしまわれたくないのなら、この3つは気を付けておきましょう。

自分の存在を認めてくれない

社会の荒波に揉まれながら一生懸命働いているのに、休みの日には邪魔もの扱いされる。

お年頃の娘には邪険にされる。

まるで自分のことをお金を届けてくれるATMくらいにしか思っていない…など。

あぁ…考えただけで可哀想になります。

旦那さんだって人間ですから、ストレスだって溜まります。

それを吐き出せる空気が家庭にあれば良いのですが、このような状態では仕事の愚痴も飲み込んでしまいそう。

家庭に求めなくなると、外に目が向いてしまうのも仕方ないのかもしれません。

たまには『いつもお疲れ様』と労いの言葉をかけてあげることで、不倫に手を出してしまう予防になるのでは。

容姿が変わった

これも耳が痛い話ですね。

結婚した途端、ブクブク太り始めたりしていませんか?

『幸せ太りかな?』と言っていられるのも旦那さんが可愛いと言ってくれているうちだけです。

妊娠・出産を期に体型が戻らなくなったなど。

女性だっていつまでも綺麗でいたいと思っています!

でも、産後の生活はびっくりするほどお腹もすくし、赤ちゃんのお世話ばかりでなかなか外出もできないもの。

手が空いてはついつい何か食べてしまうという悪循環なのです。

と、擁護してしまいましたが・・・、旦那さんも少しだけ理解して頂けると嬉しいですよね。

あなたもたまには体型を意識して運動してみるとか、旦那さんの好みの洋服を着てみるなど気を付けても良いかもしれません。

スポンサードリンク

夫婦生活がなくなった

これはダイレクトに不倫に走ってしまう原因になります。

セックスレスになるのは結婚生活が長くなってきたり、産後が多いです。

性欲の解消という意味だけでなく、男性は定期的に精子を出さないと体調不良になることもあります。

セックスにマンネリを感じたら、自分から変化をつけることも大事なのかもしれません。

産後は慣れない育児にお疲れ気味でしょう。

しかしあまりにも『疲れているから…』『そんな気分になれない』と断り続けていると、気づかないうちに夫婦の溝が深まっていくことも…。


もちろん夫婦として生活をしていれば旦那さんに対しての不満も出てきますよね。

その不満は旦那さんに伝えていますか?

もしくは伝えられる関係ですか?なかなか言えずにいると良いことはありません。

旦那さんも同じです。

まずは不倫に走らせないような言い合える関係が大切ですね。


私が不倫の苦しみから逃れられた理由とは

32050_0602 

恋愛心理テスト

不倫診断

お気に入りの曲

 monologue  

この記事と関連する人気記事

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です