不倫の恋に落ちてしまおう、楽チンな恋を求める男性

不倫の恋に落ちて

スポンサードリンク

不倫の恋に落ちてしまおう!男性編

不倫の恋に落ちてしまうのは『好きになった相手が既婚者だった』場合と『既婚者だから好きになった』場合があります。

後者の場合、いったいどんな理由からなのでしょう?

恋愛を一番と思わない

最近では○○男子という言葉がいろいろ生まれていますが、恋愛を一番と思わない男性も多いと聞きます。

仕事が一番…友人関係が一番…と様々でしょうが、とにかく恋愛が私生活の大部分を占めるのは苦痛なのでしょうか。

恋愛に対してそういう価値観を持っている人は、あえて不倫の恋を選ぶこともあります。

結婚なんて重たくて嫌

そんな価値観であれば『結婚生活』に夢を描くことはないのかもしれません。

むしろ毎日同じ家に帰り、寝起きを共にするなんて、それこそ苦痛なのでしょう。

独身女性であればある程度の年齢・付き合った年月などで『結婚』を意識するものでしょうが、既婚女性ならそれがありません。

だってすでに家庭があるのですから。

しっかり見極めて付き合い始める男性は『家庭もうまくいっている』が絶対条件なのかもしれません。

甘えさせてくれる

年上女性なら何かと甘えさせてくれます。

女性から見ても、年上の自分に好意を持ってくれる若い男の子ということで無条件に可愛く思えます。

『昨日仕事でミスしちゃってさ…』と同年代の女の子に愚痴ったら『情けない、しっかりしなさい!』と言い返されそうですが、年上既婚女性は余裕もあり『それは大変だったね』と優しくフォローしてくれそうです。

深い付き合いは苦手、重たくなったら…

そんな男性は深い付き合いは苦手です。

恋愛に対してドライな部分があるので、もしも彼女から『離婚するから結婚して欲しい』なんて言われた日には、サーっと熱が冷めてしまうかも。

既婚という意味でちょうど良かったのに、重たくなったら背負いきれない!と放り投げる切り替えの早さを持ち合わせていそうです。

スポンサードリンク

経験豊富そう

20歳までにお付き合い経験が0人という人が4割もいるこのご時世。

実は童貞…という男性も珍しくないのでは。

今さら同年代の子に初体験なんだと言うのも恥ずかしい。

ここは経験豊富な人妻にお任せしよう!と思う人も。


既婚女性と恋をしようと思う男性は、こんな考えがあるのですね。

彼女の方も、ライトな付き合いを望んでいるならバランスがとれそうです。

ただし、もしもバレてしまった時は想像以上のペナルティが待っていますので、お気をつけて…!


私が不倫の苦しみから逃れられた理由とは

32050_0602 

恋愛心理テスト

不倫診断

お気に入りの曲

 monologue  

この記事と関連する人気記事

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です