不倫の失恋を癒すには…

不倫 失恋

スポンサードリンク

不倫の失恋にはまた不倫?!

不倫の恋に別れが訪れ失恋。

その後あなたがとる行動は?

引き止める?

不倫に逆戻り?

夫婦でやり直す?

不倫中の人は今後の予習だと思ってお読みください。

引き留める理由が見つからない

彼から別れを切り出された時、別れたくない!と思っても引き留める理由が見つからないという状況になります。

あなたが既婚者であるなら、彼を引き止めたいなら不倫関係を終わらせるに、離婚をしなければならないという大きなハードルがあるからです。

離婚は出来ないけど彼とも別れたくないというのは、残念ながら都合の良い話。

相手が独身ならなおさら引き留めることは難しくなるでしょう。

彼の将来を考えると、辛くても身を引く方が良いですよね。

実は今後の分かれ道

一旦不倫が終わったと言うことは、家庭を見直すチャンスでもあります。

しかし、一度不倫に逃げてしまっていると、なかなか家庭内に問題があっても解決しようとは思えないもの。

例えば『旦那さんとセックスレスで不倫を始めた』『旦那さんの無関心への寂しさから不倫をした』など・・・。

もし不倫を繰り返したくない!と考えているなら、問題と向き合う良いタイミングなのかもしれませんね。

結局また不倫?

とはいえ簡単に問題解決が出来るのであれば、そもそも不倫もしていないはずです。

それが難しいから外に目が行ってしまったのではありませんか?

不倫相手と別れたからといって、夫婦仲がそのまま、もしくは不倫開始当初より悪化しているのであれば『また違う人と不倫して癒しを求めれば良いか』と思ってしまいます。

なぜかって?

その方が気が楽で簡単だからです。

相当の愛情が残っていないと、こじれてしまった問題を解決させる労力をかけようと思えないでしょうし、根本的な原因をクリアしないと不倫癖は抜けません。

深入りしないのが得策

不倫は麻薬と一緒。

常習性が強く、手放した時の苦悩、そして破滅へと向かっていく・・・。

できることなら不倫に深入りするのはやめておいた方が良いです。

失恋した時に辛さが倍増するから。

ただでさえ『自分のものにならない』というジレンマがある恋です。

いくら相手のことが好きだとしてもいつかは別れが来ることを覚悟しておきましょう。

スポンサードリンク

危険なのは…。

相手への想いが強すぎて、失恋をした時に心配なのは『ストーカー』のようになってしまうことです。

今の時代連絡を絶ったとしてもSNSで相手の状況を知ることが出来ます。

ついつい気になってしまい想いを断ち切りにくいもの。

ストーカーになってしまったとしても、あまり自覚はないらしいです。

ストーカーと悪あがきは紙一重なのかもしれませんね。


不倫と言えども1つの恋愛、失恋は辛いもの。

でもあなたにはもう1つ守らなければいけない『家族』がいます。

不倫相手にどっぷりハマってしまうと、失恋をした時に『家族との生活』がままならなくなりますのでお気をつけて!


私が不倫の苦しみから逃れられた理由とは

32050_0602 

恋愛心理テスト

不倫診断

お気に入りの曲

 monologue  

この記事と関連する人気記事

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です