女の不倫が恐いと思う5つのこと

女の不倫

スポンサードリンク

女の不倫は恐い!

女の不倫って恐いなぁ…と感じる場面は多々ありますが、中でもこの5つは殿堂入りでしょう。

あなたも分かる分かる!と頷いてしまうことがあるかも。

偽装工作がうまい

既婚女性の場合、旦那さんにバレるわけにはいきませんから偽装工作は必須です。

例えば彼と会う日も家事の手を抜かず、掃除も完璧・料理も作り置きが出来るカレーや煮物を選べばオッケーと数日前の献立から頭をフル回転!

夜外出する時も何かとうまく口実を作れるのは、男性より女性ではないでしょうか。

秘密の恋を相談できる親密な友達がいたら、アリバイ工作をしているなんてことも?!

バレてしまった時の対処

こんな時も計算高い女性はやることが違います。

女の武器と呼ばれる涙を使うのは当たり前。

『あなたに相手にされなくて寂しかった』とか『不倫をして気を引きたかった…』など理由も可愛らしいものを用意しています。

こちらにも非があったのかとシュンとする旦那さんを見て、心の中ではしめしめ!と思っているかもしれません。

罪悪感なし?

不倫は不倫と割り切っている女性は意外と多いものです。

旦那さんには感じなくなってしまったトキメキや、彼氏に足りないところを不倫相手で補っているような感じなのでしょう。

会っている時に焦点を合わせて疑似恋愛を楽しんでいるので、彼の奥さんに対して憎しみや罪悪感があまりないことも。

失恋したら次!と気持ちの切り替えも女性のほうが得意ですからね。

離婚されたら重い

割り切って不倫をしているということは、彼に離婚されたら『重い』と感じてしまいます。

逆に自分が既婚者だったとしても離婚をする気はさらさらなく、家庭は大切にしています。

もし『離婚するから君もして一緒になろう』と言った日には、急に冷たくされたり音信不通になってしまうかもしれません。

女性はある意味冷静で現実的なのですね。

スポンサードリンク

悲劇のヒロイン?

不倫中の女性は『こんなに想っているのに結婚できない』『彼の子を産むことは出来ない』と悲観的になることも。

でも、それは不倫を始めた時から分かっていたこと。

そんな気持ちになることで悲劇のヒロインになった自分に酔ってしまう女性。

こんなに我慢してたのに!こんなに尽くしたのに!と別れた後にストーカーにならないように気を付けましょう。


不倫をする女性のしたたかな怖さおわかりになりましたか?

あなたにこんなしたたかさがないのなら、不倫を継続させるのは難しいかもしれません。

あっという間にバレてしまうのがオチ。

これから始めようとしているのならやめておくことをお勧めします!


私が不倫の苦しみから逃れられた理由とは

32050_0602 

恋愛心理テスト

不倫診断

お気に入りの曲

 monologue  

この記事と関連する人気記事

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です