離婚後の同居にて、幸せを感じる時

離婚後 同居

スポンサードリンク

離婚後の同居は幸せに満ちている?!

離婚後に不倫相手と同居を始めた人は、どんな時に幸せを実感するのでしょう?

離婚をしたからこそ味わえる特権をお話ししていきます。

後ろめたい気持ちがない

後ろめたい気持ちを感じ必要がない!

何と言ってもこれでしょう。

離婚が成立していない状態ではバレてしまわないか冷や冷やし、正直心から楽しめる心境ではなかったでしょう。

白黒ハッキリしていないグレーの状態なわけですから、少なからず彼といるときも旦那さんに対して申し訳ないという気持ちがあったかもしれません。

しかし、離婚をしたということはきちんと清算をしたわけですから、後ろめたい気持ちを抱く必要はないのです。

帰る時間を気にすることがない

彼のアパートに寄っていても結局そこは彼のアパートであって、あなたが帰る場所は別にありましたよね。

旦那さんに何時に帰るって言ってしまったし…とか、これ以上遅くなると怪しまれるかな?とチラチラ時計を気にする姿は彼にとっては嫌な時間だったはずです。

何時になっても気兼ねなくお酒を飲んだりDVDを観たり出来る瞬間は幸せを感じるのではないでしょうか。

堂々と一緒に出入りできる

今までは人の目を気にしてばかりで、気が休まるのは二人きりになれた部屋の中だけでしたよね。

アパートに入るのもラブホテルに入るのも人に見られないようにとバラバラに入ってみたり、街中で手を繋ぐことを躊躇していた不倫カップルも多いことでしょう。

離婚が成立したのですから、もう恋愛をしても自由です。他人にとやかく言われる筋合いはなく、堂々と振る舞えるのは解放感で一杯でしょう。

手料理を振る舞える

彼に手料理を食べさせてあげたいと思っても、さすがに毎日作ってあげることはできません。

毎日家を空けるわけにはいかないですからね。

対して旦那さんは美味しいと言ってくれず、当たり前のように食べるだけ。

そんな時、彼が美味しい美味しいと食べてくれたなら、あなたはきっと幸せな気持ちに包まれることでしょう。

これからは思う存分彼に振舞ってあげましょう。

スポンサードリンク

避妊をしなくてもよい

これもきっと幸せを感じる場面です。

特に女性はセックスの先に子供を授かることを意識するので、なおさら嬉しいのではないでしょうか。

今までは『彼の子供は作れないし、望んでもいけない』と思っていたわけですから、本当の意味で自分のものになったと感じるのではないでしょうか。


このように離婚という大変な作業を乗り越えた先には、今まで味わえなかった幸せがあります。

普通のカップルや夫婦にとっては当たり前のことが、不倫を経たカップルにとっては人一倍の幸せに感じるはずですよ。


私が不倫の苦しみから逃れられた理由とは

32050_0602 

恋愛心理テスト

不倫診断

お気に入りの曲

 monologue  

この記事と関連する人気記事

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です