妻の裏切りは離婚に値する?

妻の裏切り 離婚

スポンサードリンク

妻の裏切り、離婚したくなる気持ち

信じていた妻がまさかの不倫!

これって妻の裏切り行為と言えますよね。

そんな時、夫が離婚したいと思うのはどんな時でしょうか?

それには腑に落ちないデメリットもあるのです。

不倫された夫の意外な事実

ある探偵の調査によると、妻に不倫されたとしても7割の男性は離婚を選ばず許すという結果が出ています。

奥さんに対する愛情が残っていて、また夫婦として頑張っていこうと思うのでしょうか。

子供に対する影響を考えての判断なのでしょうか。

それとも、不倫相手の男性に対する嫉妬?

執着?

いずれにせよ、それには不倫に走ってしまった理由を聞いて自分にも落ち度はあったな…と思うのかもしれません。

一度は頑張ってやり直そうと思っても、溝が埋まらず最終的に離婚になってしまうのはどんな時でしょう。

セックスレスになった

妻の不倫が原因でセックスレスになることは多々あります。

いざそういう雰囲気になっても、他の男性に抱かれたのかと想像をしてしまいやる気がなくなってしまうそうです。

夫婦関係を円滑にするためにはセックスも1つのツールなので、セックスレスになったことで当然夫婦の関係が以前とは変わってしまいます。

奥さんからすれば、実はまだ許してくれていないのかな?

と、仕方ないとは思いながらも贖罪の気持ちだけで生きているような気分になることもあるでしょう。

旦那さんだって好き好んでセックスレスになったわけではないので、外に目が向いてしまったりすることだって、性欲があればごく自然なことなのかもしれません。

セックスレスを乗り越えるより、新しい女性と関係を作る方が簡単ですからね!

そんなやり直すとは裏腹の気持ちを持ったふたりでは、関係もギクシャクしてしまい、結局は離婚を考えてしまうようです。

疑心暗鬼になってしまう

もうやらないと言われても、どこかで疑ってしまう気持ちは拭えないものです。

妻が専業主婦であれば、日中何して過ごしているのかと気になってしまいます。

働いているのであれば、また新しい出会いがあるのでは…とこちらも気が気ではないでしょう。

スマホのマナーモードのバイブ音が気になり、スマホを触れるたびにドキッとし、お洒落をして外出しようとしているなど日常のちょっとした行動も気になってしまうことも。

割りきれないのが男性

一度裏切られてしまうと、なかなか割りきれないのが男性の特徴でもあります。

男性の方が女性に比べ、過去の女性を忘れられない傾向にあるのと同じです。

女性は割りと気持ちの切り替えが早く、次の恋!と思えたりしますよね。

男性は過去のことをなかなか過去のものと割りきれず引きずってしまいます。

恋愛ドラマなどを見て、フラッシュバッグすることもありそうです。

そのことに耐え切れず、次のちょっとしたトラブルがあった時に、逃げだすように離婚を切り出すことがあるようです。

離婚…ここが腑に落ちない!

どうしても許せなかったり、修復が難しければ離婚という選択肢がやっています。

妻が悪いことをしたのに、旦那さんにも辛い将来が待っているのを知っていますか?

子供がいた場合、幼ければ幼いほど親権は母親になります。

つまり子供とは離れて暮らさなければいけない上に、養育費を毎月払うはめになります。

愛する我が子と離れ離れにならないといけないなんて、とても腑に落ちませんよね。

また、離婚の原因の根本は妻の不倫にあるにも関わらず、結果的に離婚の引き金が旦那さん側の問題となってしまうことがあります。

そうなると一気に形勢逆転!!

旦那さんが慰謝料を支払うことになることも!

こんな結末では、旦那さんも腑に落ちませんよね!

スポンサードリンク


妻に裏切られ、不倫をされた場合頭が真っ白になる気持ちはもちろんです。

自分の妻に限って…と認めたくない気持ちでしょう。

もう一度頑張ってみるのか、即離婚を選ぶのかは自由ですが、後悔がないよう時間をかけ客観的に見ながら考えていきましょう。


私が不倫の苦しみから逃れられた理由とは

32050_0602 

恋愛心理テスト

不倫診断

お気に入りの曲

 monologue  

この記事と関連する人気記事

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です