借金を抱えた離婚は辛いですよね…

借金 離婚

スポンサードリンク

借金と不倫で離婚…その辛い現状とは?

借金を背負ったまま離婚をすると、その借金はどうなるのでしょう。

さらに離婚の原因があなたの不倫だったとしたら…?

借金があり、現在不倫中の人はまさに他人事ではないはず!

ぜひ読んでみてください。

借金の種類

例えばマンションの購入や車の購入など、夫婦の生活の為に話し合って購入したものがありますよね。

それが原因で出来たローン。

生活費が足りなくてカードローンやキャッシングで借りた借金。

奥さんに内緒か内緒でなくとも自分の趣味や欲望の為に借りた借金など、借金の種類も様々です。

支払う義務

それらの借金を支払う義務は二人にあります。

離婚をする時に財産分与と言って二人の共有財産は分割されることになります。

夫婦の預金や土地建物といった財産は二人で分けるわけですが、逆に借金があった場合も同じように分割されます。

ただし夫婦の生活の為に出来た借金ではなく、自分の為だけに作った借金は自分で支払う必要があります。

話し合いも可

基本的には借金も折半するのが一般的ですが、話し合いでその割合を決めるのもアリです。

とは言え誰だって借金を多目に背負うことは嫌ですよね。

なかなか話し合いは難航するかもしれません。

『この離婚はおまえの不倫のせいだからな!』と言われたら、ぐぅの音も出なくなりそうですが…。

支払いと返済が山積み

借金を背負った状態で離婚に至ってしまうと、支払いと返済で大変なことになります。

夫への慰謝料、子供が夫の元に行ってしまったなら毎月の養育費、借金の返済とギリギリの生活になってしまうことは目に見えています。

借金の返済が終わったら、養育費を多く払うという約束で一時的に減額してもらえると助かりますね。

結論は…

借金があるなら不倫すべきではないということです。

そもそも金銭的に余裕がなければおしゃれをしたり、出かけて行ったりできないはず。

仮に男性の方から好意を持たれ、誘われたとしても断る勇気を持ちましょう。

一時の浮気心と返済に追われる日々を天秤にかけてみてください。

冷静になれば不倫は危険だと分かるはずです。

スポンサードリンク


このようにあなたの不倫が原因で離婚をするなら借金の返済額にもよりますが、本当にしんどい生活になることでしょう。

しかも返済金額は夫婦で同じだとしても、一般的に稼ぐ金額は女性の方が少ないので、負担はさらに大きく感じるでしょう。

旦那さんにバレていないのなら、不倫の清算をするべきです。

普段はあなたに優しかった旦那さんも、他の男性に抱かれた妻には沈着冷静、冷淡な顔を持ち合わせているものです。

財産分与だけしっかり折半で、借金だけは背負わされないようご注意下さい。


私が不倫の苦しみから逃れられた理由とは

32050_0602 

恋愛心理テスト

不倫診断

お気に入りの曲

 monologue  

この記事と関連する人気記事

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です