一発で離婚危機になりうる不倫が及ぼす心境の変化

日本人のセックスレス事情

スポンサードリンク

不倫が原因で離婚危機に!男性の心はどう変わる?

一発で離婚危機に陥ってしまう『不倫』は恐ろしいものです。

奥さんの不倫によって、旦那さんの心境はどんな風に変化をするのでしょう。

自分の旦那さんは自分が大好きだから大丈夫!と思ったら大間違いかも?!

信用を失い疑心暗鬼になる

まず今までコツコツと積み上げてきた信用は一瞬にして崩れ去ります。

『今日は友達と食事してくるね』と言っていた言葉も嘘になり、『学生時代の友達と温泉旅行』という言葉も嘘になります。

もしかしたら今まで本当に友達と食事だったり、温泉旅行だったりに行っていた時もあったのかもしれません。

しかし結果としてその全てが信用してもらえず不倫のためについた嘘とひとくくりにされてしまうことになるかも。

旦那さんからすれば、どれが本当でどれが嘘だったのかもう分からなくなり、信用できないのでしょう。

不倫はもう二度としないと誓ったとしても信用を取り戻すのは並大抵の期間では難しいです。

例えば結婚して5年で不倫が発覚したとすれば、その信用を取り戻すのに2倍や3倍の月日がかかるくらい覚悟した方が良いです。

一度疑心暗鬼になった旦那さんは、ちょっと帰りが遅くなっただけで『もしかしてまた?』とフラッシュバックしてしまいます。

家にいる時に電話がかかってきて、外で話しただけでも怪しんでしまうでしょう。

汚らわしいと思う

不倫が発覚してしまうと別の男といやらしいことをしていたのだという事が頭から離れなくなり、手を触れられただけで嫌悪感を抱くことがあります。

セックスなんてもっての他で、それを機にセックスレスになってしまうと改善が難しく離婚にまで発展するケースも。

仮にセックスが出来るようになったとしても、その最中に『不倫相手にも同じように反応したのかな』と頭をかすめてしまうでしょう。

子供に対しても母親を立てられない

残酷なもので、子供の前では仲の良い夫婦を演じなければいけません。

と言っても何もなかったかのように接するのは難しくなるでしょう。

もしも子供が悪いことをしたとして『どうしてお母さんの言うことが聞けないんだ!』と言ってもどこか本心ではなく、『不倫なんかするお母さんの言うことなんて聞けるわけないよな…』と思ってしまうでしょう。

不信感が募ると奥さんと子供を二人きりにするのも嫌気がさしますし、子供は親の変化に敏感なので父親が母親を嫌っているなら自分も…と次第に離れていくものです。

スポンサードリンク


結婚生活も長く、完全に信用していた場合は心境の変化も大きく離婚危機に直結することも少なくありません。

どんな理由であれすぐの離婚を免れたとしたら、誠心誠意旦那さんに接するのがあなたの出来る全てと言えるでしょう。


私が不倫の苦しみから逃れられた理由とは

32050_0602 

恋愛心理テスト

不倫診断

お気に入りの曲

 monologue  

この記事と関連する人気記事

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です