本気の不倫に気付く時

本気 離婚

スポンサードリンク

本気の不倫はこんなところから始まります

本気で不倫相手の彼女に入れ込んでしまうのはどんな時でしょう。

逆に既婚者男性を自分のものにした女性はここまで来たら時間の問題です。

元から奥さんと不仲

不倫を始める人は、大きく分けて二つのパターンがあります。

家庭には何不自由なく問題もないのに不倫という刺激を求める人と、元々夫婦仲が不仲だったり冷え切っているため癒しが欲しくて不倫を始める人です。

前者であれば、家庭は家庭で大切にする傾向があるので本気の不倫へは発展しにくいです。

逆に後者はちょっと背中を押しただけで、簡単に本気になって離婚する可能性があります。

あくまで不倫は不倫と割り切りたいあなたは、本気になられると後々めんどくさくなるので、家庭がうまくいっているのか確認しておきましょう。

彼女を幸せにしたくなる

健気に尽くしてくれる彼女。

ルールに縛られる不倫に付き合ってくれる彼女。

クリスマスは一人で大丈夫!と気丈に振る舞う彼女…。

どれをとっても女性としてしおらしく守ってあげたくなりませんか?

次第に彼女をただの不倫相手として接していることに申し訳なく感じるかもしれません。

もしかしてそれが彼女の作戦だったとしても…。

相手のことが頭の中を占める

仕事中、ちょっとした空き時間があったら『今何してるかな?』『電話したら話せるかな?』と一日のうち何度も気になるようになったら、本気になりかけている証拠です。

もっと一緒にいたい

あなたの部屋から帰るとき、もっと一緒にいたいと思うのも本気になりかけている証拠です。

ラブホテルを延長したことがある人はドキッとしていませんか?

1回2回と増えていくとあなたにハマってきている証拠。

一旦冷静になって客観的に未来の二人を考えてみましょう。

アクセルを踏むべきか、ブレーキを踏むべきか見えてきませんか?

奥さんを拒んでしまった

不倫を始めた人も最初は『家庭は家庭、不倫はあくまで不倫』というスタンスを持っているものです。

家に帰れば良きパパ・良き夫の顔に戻ります。

たとえ不倫をしていても、奥さんの方から夜のお誘いがあれば応じていたでしょうが、不倫相手に本気になってくると奥さんからのお誘いをうっとうしく感じる場合があります。

1回ならたまたま疲れているからという理由が通用しますが、それが続くと奥さんも勘づいてしまいます。

スポンサードリンク


本気にはならないと思って始めた不倫でも、ちょっとしたきっかけで本気になってしまうこともないとは言い切れません。

家庭が大切!家庭を大切にしてもらいたい!という気持ちが変わらずにあるのなら、このままじゃ本気になってしまう…と気づいた時点で区切りをつけた方が身のためでしょう。


私が不倫の苦しみから逃れられた理由とは

32050_0602 

恋愛心理テスト

不倫診断

お気に入りの曲

 monologue  

この記事と関連する人気記事

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です