W不倫で復縁が多い理由

W不倫 復縁

スポンサードリンク

W不倫で復縁が多いのはこんな理由があったから!

W不倫の復縁は意外と多く、一度関係が終わったからと言って二度と連絡がないとは限りません。

復縁率の高さ、それはW不倫ならではの理由があるからなのです。

別れてしまった理由が様々

以前に別れてしまったのはなぜでしょう。

ただ単純に嫌いになったから…

仕事で転勤になり遠距離になってしまったから…

と普通のカップルも同じ理由はあり得ます。

W不倫の場合『パートナーにバレそうになったから』という理由は既婚者と未婚者の不倫より確率が2倍ですよね。

バレそうになって、危険と感じて別れたのなら嫌いになったわけではありません。

パートナーの気が緩んだ頃に連絡を取り合い、復縁というのはよくある話です。

ゴールがない

既婚者と未婚者の不倫なら未婚者が結婚を急ぎ離婚を迫ってきたり、子供が欲しいから別れるというゴールがあります。

しかしW不倫の場合、特にゴールというものはなく、お互い家庭はあるし不倫という関係がちょうど良いと感じることがあります。

一度別れたけどまた何となく連絡を取り出して…というある意味腐れ縁状態の不倫カップルもいるでしょう。

利害が一致

同じ家庭を持つ者同士、絶対にバレてはいけないという意識も強いですし、ある意味息抜きのような存在がいたら良いと同じ事を考えるのでしょう。

毎日連絡をとったりベタベタするような関係でなく、会いたくなったら連絡するくらいのフランクな間柄を望むようです。

そのため、別れていても付き合っていても、大きく生活が変わることがないので、復縁も気楽にでき、付き合いも長くなる可能性が高いです。

断られた時の痛手が少ない

復縁を求めてもしも断られたとしても、痛手が少なくて済みます。

なぜなら家族という保険があるから…。

当たって砕けろ!とアタックするからこそ復縁率も高いのでしょうね。

別れたい時の決まり文句がある

復縁を迫られ、まぁ付き合ってもよいかと思わせるのはW不倫は実は別れるのが簡単という考えがあるからです。

『旦那さんがもしかしたら気づいてるかもしれなくて…』と言えば大抵の男性は身を引きます。

自分にも家庭があり、バレたら大変なことになると分かっているからです。

いつでも別れられるし…と復縁を受け入れる女性、いつか本当にバレてしまわないことを祈ります。

スポンサードリンク


こんな理由があるから復縁も多いのですね。

一度付き合っていたなら気心も知れていますし、新たな相手を探すより手っ取り早いのは確かですよね。

その反面付き合いが長くなってボロが出ないよう証拠隠滅は徹底して行いましょう。


私が不倫の苦しみから逃れられた理由とは

32050_0602 

恋愛心理テスト

不倫診断

お気に入りの曲

 monologue  

この記事と関連する人気記事

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です