抜け出せない…不倫の行く末にあるものとは

不倫の行く末

スポンサードリンク

幸せはある?不倫の行く末に待つもの

終わりのない関係、不倫。

一緒にいられてうれしいものの、いつまで一緒にいられるのか、これからどうなるのか。

すべてが漠然としていて、先のことなんてなにもわからないのが不倫です。

最初の頃の燃え上がるような関係から、少しずつ落ち着いてきて、冷静に考えられるように
なったあなたに。

不倫の果てに待つものをお伝えします。

二人の別れ

まず圧倒的に多いのが、不倫関係の終わりです。

もともと誰にも祝福されず、無理をし続けてやっと成立するのが不倫です。

夫婦ですら何十年も寄り添っていると、だんだん辛くなってくるというのに別れないのは、婚姻関係で結ばれているからです。

でも不倫の関係は、あくまでお付き合いの状況です。

二人の間を法的なものが縛っているわけではないため、結果ダメになってしまう場合が多いです。

また、どちらか一方の感情だけでは、とても続けられるものではありません。

だんだんその関係に疲れてきたり、生活環境が変わったり、現実を直視するようになると、意外とあっけなく終わってしまうことが多いです。

現状維持で別れない

不倫カップルの中には、何十年も不倫の関係を続けられる人たちもいます。

そういったカップルは、どちらかがどちらかに離婚を迫ったりなどせず、自分たちの関係をわきまえ、のんびりと続けている場合が多いです。

また感情的になることも少ないことから、いつも冷静に物事を判断でき、まわりに不倫していることがばれることもあまりありません。

ある意味一番理想的な関係かもしれませんね。

離婚し、再婚

女性よりも、男性の方が保守的な生き物です。

今の不倫関係は続けたい、でも自分の家庭は壊したくない。

こんな風に二つの利益を取ろうとするのです。

そういう点からも、不倫相手との結婚を夢見る不倫女性の願いが叶う確率は、とても低いと言えます。

ですが、世の中にはそのような様々な苦難を乗り越え、不倫相手との結婚までこぎつける人がいるのも、また事実です。

一緒に暮らせて、一緒にごはんを食べられて、一緒に眠れる。

今までどんなに欲しくても手に入らなかったものが、手に入るようになるのです。

もちろん幸せにそのまま暮らす人もいます。

ですが、欲しかったものが手に入ったとたんに価値を失う感覚・・・、あなたにもありませんか?

手に入らなかった不倫相手だからこそ燃え上がる感情があったのに・・・、と一度感じてしまうと、その後の結婚生活はとてもうまくいかないでしょう。

また、慰謝料や養育費が発生している場合、家計も圧迫されるため、ストレスやケンカのもとになったり、“不倫をしていた”という事実からはなかなか抜け出せません。

スポンサードリンク


先が見えない不倫ですが、その行く末は実際数えるほどしかありません。

どの道を望むかは自分次第です。冷静に判断して、今を楽しく、大切に過ごしましょう。


私が不倫の苦しみから逃れられた理由とは

32050_0602 

恋愛心理テスト

不倫診断

お気に入りの曲

 monologue  

この記事と関連する人気記事

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です