セックスレスで離婚、不倫が及ぼす影響

セックスレスで離婚

スポンサードリンク

セックスレスで離婚と不倫の関係性は?

セックスレスという現実。

ナイーブな問題のため、他人にはあまり口外しないだけで、実はセックスレスで離婚をする夫婦は案外多いものです。

さらに不倫をしていれば、離婚を加速させる大きな影響を与えてしまいます。

その理由についてお伝えします。

改善する気がなくなる

もしかしてうちってセックスレスかも?

と感じ始めた頃は、まさか!という思いと、いやいやたまたまでしょ!気にしすぎ!なんてあなたの頭の中の疑惑を打ち消していたのではありませんか?

しかし、やっぱり!と確信した時にあわてて、どうして?どうにか改善しなければ!と慌てて対策を考えることでしょう。

パタッと無くなってしまったなら何か自分に問題があったのかもしれないと悩み、徐々に回数が減ってきたのならマンネリかな?と変わったことをしてみようと試みたり。

しかし不倫をしているとどうでしょう。

改善しなくても性欲は不倫相手が解消してくれるし、無理に旦那さんとしなくても良くなってしまいます。

表面上仲の良い夫婦を装っていてもどこかわだかまりが残ってしまったり、パートナーはセックスレスでいることに疑問を感じているかも??

身も心も不倫相手に…

とは言え現にセックスレスでも仲の良い夫婦はたくさんいます。

子作りが終わって、セックスの必要性を感じなくなる夫婦もいるでしょうし、EDなどの病的な問題でセックスから離れていることもありますよね。

しかし不倫をしているとセックスに対しての比較対象が出来るので、不倫相手とパートナーどちらかに比重を置くようになります。

夫婦間で日頃の感謝を伝えたり、ましてや愛していると伝えている人は少ないものです。

対照的に不倫相手は愛の言葉を囁き、体の欲求も満たしてくれます。

『本当に私を愛してくれているのは彼なのかも…』という錯覚に陥り、気がつけば家庭が疎かになってしまうことも…。

彼の子供が欲しくなる

セックスの先には妊娠の可能性があります。

不倫は不倫!と割りきっているうちは『妊娠したら困る』と避妊に気を付けているのですが・・・。

付き合いが長くなってきたり旦那さんとはセックスレスで妊娠できる可能性が低い場合『彼の子供が欲しい』と思うことがあります。

毎回毎回『ちゃんと避妊して』と言うのも億劫になりますし、妊娠をしてしまえば離婚をしてでも産みたい!と気持ちが揺らぐこともあるでしょう。

特に30代の女性なら、ここを分岐点としてセックスレスの旦那さんはきっぱり切り捨ててしまうという決断に繋がります。

スポンサードリンク


セックスレスと不倫しているタイミングが重なると離婚が加速してしてしまう理由がわかりましたか?

離婚は避けたいと思うのであれば、不倫に踏み出さないこと!セックスレスを改善する方法を夫婦揃って話し合う必要があること!を頭に入れておいてくださいね。


私が不倫の苦しみから逃れられた理由とは

32050_0602 

恋愛心理テスト

不倫診断

お気に入りの曲

 monologue  

この記事と関連する人気記事

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です