不倫の関係で避妊をしないといけない3つの理由

不倫 避妊

スポンサードリンク

不倫での肉体関係は避妊は当たり前?

肉体関係を持つときは避妊をしましょう。

そんなの当たり前ですよね?

しかし男性は不倫相手には避妊をしたがらない傾向があるようです。

不倫の肉体関係で避妊をするべき理由をここで再確認しましょう。

不倫相手との間に子供ができたら!?

避妊をしないということは、妊娠をする可能性が高いということです。

「私は彼と結婚したいから、子供ができてもいいわ!」

もしそう思っていたとしても、少し冷静になりましょう。

本当に子供ができたとしたら、彼は奥さんと離婚をしてあなたと結婚してくれる保証がありますか?

たしかに可能性は0ではないかもしれませんが、100でもないですよね。

「申し訳ないけど、惰ろしてくれないか?」

そう言われてお金を渡されるケースが多いんです。

そして、残るのはあなたの体と心への大きな負担だけ…。

性病になる可能性も…

避妊をしない場合、もしかしたら性病になってしまう可能性もあります。

彼が知らないうちに性病になっていたら?

もし、あなたも性病になってしまっていたらあなたの旦那さんにも感染してしまうこともあります。

危ないなと思ったら、一度ちゃんとふたりとも検査をする必要も。

そして、そのうえでゴムを使ってセックスをすることです。

彼がつけたくないと言ってもそこはあなたがしっかりとしましょうね!

自分の体を守れるのはあなたしかいませんからね。


スポンサードリンク

快楽におぼれて全てが狂ってしまう

避妊をしないということは、男性はゴムをつけないで生でセックスをするということです。

その快感はきっと癖になってしまうものでしょう。

人間は快楽におぼれやすい生き物です。

快楽におぼれてしまうと、この快楽を求めてお互いに何度も会いたくなってしまいます。

しかし、そもそも不倫はお互いの時間を調整するのがとても大変な上、家族にばれることを恐れて頻繁に会うことは避けるものです。

でも快楽におぼれてしまうと、無理をしてでも会いたくなってしまうものです。

無理やり予定を作り上げ、家を空けることが増えてくるでしょう。

そうなるとパートナーに何か怪しいと思われ、ばれる確率も格段とアップしてしまいます。

お互いを求めることは決して悪いことではありません。

しかし不倫の関係を維持したいなら、のめり込み過ぎるのは危険ですよ。


以上が不倫の関係で避妊をしないといけない理由です。

当たり前のことばかりですが、だからこそしっかりと頭に入れておかないと快楽を求めた結果身を滅ぼすことになりかねませんよ!

あなたが後悔しないためにも、しっかりと避妊をした上で不倫とセックスを楽しんではいかがですか?


私が不倫の苦しみから逃れられた理由とは

32050_0602 

恋愛心理テスト

不倫診断

お気に入りの曲

 monologue  

この記事と関連する人気記事

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です