さみしいときほど正しい判断を!

さみしいとき

スポンサードリンク

さみしいとき=不倫は安易な行動…

人はさみしいとき、人肌が恋しくなり既婚者であっても恋愛対象になってしまうことがあります。

しかしそんな時ほど正しい判断をしなければいけません。

既婚・未婚の両面からさみしいときはどんな時なのか考えてみましょう。

さみしいとき~既婚者編

既婚者のさみしいときとは具体的にどんな時でしょう?

旦那さんに女性として見てもらえない

夜のお誘いを断られる

太ったとか老けたと罵られる

・・・など夫婦間での不満がさみしさを生むことが多いでしょう。

他にも専業主婦で家事と育児に追われ、社会との繋がりもなく取り残されているのでは?と感じる場面も出てくるかもしれません。

さみしいとき~未婚者編

未婚者の場合も彼氏と別れたばかりで心にポッカリ穴が開いてしまった時にはさみしいと思うでしょう。

特に恋愛体質で、途切れることく彼氏がいるタイプの人はさみしさも倍増です。

社会人であれば仕事で何かミスをして、愚痴を言える相手や励ましてくれる特定の人がいないなど心が弱っている時は不倫を始めてしまいやすくなります。

誰かに寄りかかりたくなる

既婚者・未婚者共にここからわかるものとして、人は弱い生き物だということです。

誰かに認めてもらいたい!必要とされたい!特定の人がいれば心が安定する…など、誰かに寄りかかることで気持ちの安定を謀ろうとします。

これは決して珍しいことではありませんが、寄りかかる相手は正しく判断をして見極めなければいけません。

間違えた相手に寄りかかってしまうと、あなたの幸せを形作っていた大切なものを失い、さみしさを埋めるために大きな代償を払うことにもなりかねません。

ズルズル抜け出せなくなる危険

あなたは不倫なんていつでも止められる、既婚者にハマるわけがないと思いますか?

不倫を始める大半の人はそう思っていることでしょう。

一晩限りとか、次の彼氏が出来るまでの繋ぎなど。

しかし不倫には不倫の魅力があり、大人の余裕や包容力などを知ってしまうと不倫から抜け出せなくなる危険があるのです。

失うものの大きさを想像する

不倫の恐ろしいところはハマってしまうこと以上にバレてしまうことです。

バレてしまえば多額の慰謝料を請求されることは避けられないと思ったほうが良いです。

謝れば済むという簡単な問題ではありません。

あなたが既婚者であれば家庭を失う可能性がありますし、周りからの信頼も失い疎遠になることもあるのです。

スポンサードリンク


人間ですからさみしいと感じる時、誰かに寄りかかりたくなる時はあるでしょう。

ただしそこで不倫を始めてしまうのはあまりにも浅はかで安易な考えです。

不倫の危険性やその結果がどうなるかをよく見据えて、頼る人は選ぶようにしましょう。


私が不倫の苦しみから逃れられた理由とは

32050_0602 

恋愛心理テスト

不倫診断

お気に入りの曲

 monologue  

この記事と関連する人気記事

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です