不倫を楽しむという考え方

スポンサードリンク

不倫を楽しむという考えは間違いではない?!

不倫を楽しむという考えは一見不謹慎に思われがちですが、あながち間違ってはいません。

せっかくリスクを背負って不倫をするなら、楽しく過ごせる方がよくないですか?

不倫を楽しむための心構えと工夫についてお伝えします。

不倫はしょせん不倫!

不倫を楽しむ一番肝心な部分は、不倫は不倫と割りきってすることです。

大半の相手は、不倫=浮気です。

浮気心の相手に対して本気になってしまうのは辛く苦しいだけ。

不倫相手には一線を引いて、それ以上は踏み込まない、踏み込ませないことが重要です。

その一線があいまいになってしまうと『もっと会いたい』とか『今日は帰らないで欲しい』とか欲がわいてきて・・・。

さらには奥さんと張り合い、『彼の一番になりたい』『離婚して欲しい』と先のことまで望むようになってしまうと最悪。

ただただ嫉妬の炎であなた自身の燃やしてしまうことも。

付き合いたてのように一緒にいると楽しい!という関係が変わらないと良いですね。

楽しい…けど辛いとか、苦しいという感情になるならば、もう本気になりかけているのかもしれませんよ。

目には目を…彼はあくまで二番!

本気にならないために、もう一度。

不倫は不倫!あくまで彼は二番なんだというスタンスで!!

彼だって奥さんと離婚しない限りあなたは二番なんですから。

目には目を、二番目には二番目をです。

もし、あなたが独身なら、彼という存在がいても、彼氏はいません!と積極的に飲み会に参加するなど出会いを求めましょう。

本命が出来たら不倫は解消すれば良いのです。

別の角度から考えると、浮気心で付き合っている彼にとって、いつまでも別れを切り出されないことは重荷になっていきます。

ですから楽しく不倫をしつつ本命を見つけることが一番良い終わり方とも言えるのです。

長期化は幸せを生まない

とはいえ人間ですから、感情は動いてしまいます。

当然本気で好きになってしまうことだってありますよね。

そんなに理性的に割り切れないのが人間の感情です。

もしも彼と結婚したい…奥さんと離婚して欲しいと思うのなら、長くても1年が勝負と考えましょう。

もしも彼が離婚してくれる意思があるなら、1年以内に奥さんに切り出すなど行動に移してくれるはず。

”もう少し待って!まだ良いタイミングじゃない”

などと言い訳ばかりなら、おそらく彼はのらりくらりと時間をやり過ごして、離婚はしてくれないでしょう。

長期化は情を生み、情は執着を呼び起こし・・・とどんどん楽しい不倫から遠ざかっていきます。

あなたも彼も、本心で愛情が育たないと断言できる場合(それも寂しい話ではありますが・・・)しか不倫を長期化させるのはおすすめできません。

スポンサードリンク


不倫を始めたばかりの人や不倫に興味がある人、まさに今不倫に発展しそうな相手がいる人は、楽しく良い関係を築くために頭に入れておいてくださいね。

こんな心構えがあるかないかでその後の人生が大きく変わるかもしれませんから・・・。


私が不倫の苦しみから逃れられた理由とは

32050_0602 

恋愛心理テスト

不倫診断

お気に入りの曲

 monologue  

この記事と関連する人気記事

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です