離婚したのに未練が残ってしまった…そんな時は

スポンサードリンク

離婚したけど未練…その後はどうなる?

自分の不倫がバレたことで離婚したものの、旦那さんに未練を感じる…そんな時もあることでしょう。

それはどんな時?

肝心な復縁は可能なの?

こんなあなたの気になるなところについてお伝えします。

離婚した途端?!

あぁ…離婚しなきゃ良かったな…。

そう強く後悔するのは、離婚した途端あっさり不倫相手から別れを告げられたパターン時。

はぁ?そりゃないよ・・・と悪態をついてしまいたくもなるでしょう。

たしかに、あなたが離婚したら一緒になるとか、そんな約束はしていないにしても、旦那さんという生活の支えを失った今、彼という心の支えが一番必要な時に去られてしまう・・・。

隣の芝は青く見えるという言葉がありますが、人妻という肩書きに付加価値があったのかもしれません。

ロミオとジュリエットのように障害があるほど燃える…なんてこともあります。

実は遊びで、結婚までは考えていないから、独身に戻ったあなたに迫られるんじゃないかという恐怖とめんどくささがあったのかもしれません。

離婚までしたのだからと不倫相手と再婚も視野に入れていたなら、完全に拍子抜けですよね!

離婚手続き中に…

離婚しよう!と決めたときは不倫相手に夢中になり、その選択がベストだと思っているはずですよね。

しかし離婚は結婚の何倍も大変と言われるように、裁判などが絡んでくると長丁場になることもあります。

その間に不倫相手に冷めてしまったり、相手から冷められてしまう可能性もあるはずです。

とは言え離婚の話が進んでしまっている以上、今更後には引けずに離婚を言い出したことを後悔し、旦那さんとの安定した生活に未練が残ってしまうのです。

夫より子供

夫に未練があるというより、親権をとられてしまった子供に未練があること。

夫は結局他人ですが、子供は自らのお腹を痛めて生んだのですから愛情の比は違って当然。

基本的に不倫が原因の離婚でも子供が小さければ母親に親権がいく場合が多いですが、不倫にうつつを抜かし、家事や育児が疎かだったと認められれば親権をとられることもあります。

子供のことを絶対に取られたくないのであれば、不倫を始める時からしっかりと気をくばる必要があります。

復縁は可能なの?

過去の生活、旦那さんや子供への未練から復縁を望んだ場合、可能なのでしょうか。

もちろん絶対無理ではないでしょうが、かなり難しいことです。

一旦は不倫をされてプライドを傷つけられていることですし、いくら謝ったとしても

どうせ不倫男とうまくいかなくなったんだろう!

どうせ女の収入じゃ苦しくて、金目的で言っているだけだろ!

と悪態をつきたくなる気持ちは当然あるでしょうし、あなたとしても図星のところをつかれるわけですから、そんな下心ではうまくいくものもうまくはいかないでしょうね!

何より復縁となれば周りが黙っていません。

お付き合いならともかく、結婚となると大きな壁として立ち塞がる問題ですね。

子供がいるなら…

たとえ復縁が難しかったとしても、子供を通して接点を持っていたいところです。

養育費を滞りなく支払い、不倫は本当に申し訳なかったという誠意を見せれば一切会わせないといった強気な姿勢にはならないはずです。

離れて暮らしていても母親ということに変わりはないのですから。

スポンサードリンク


未練を感じる瞬間はこんな時なのです。

不倫をしていると、この人しかいない!と舞い上がってしまうのはある意味普通のことです。

しかし、不倫と生活は別、不倫相手と旦那さんは別もの!とちゃんと理解をしておかないと、最後に残るものは未練だけ!なんてことになってしまうかもしれませんね。


私が不倫の苦しみから逃れられた理由とは

32050_0602 

恋愛心理テスト

不倫診断

お気に入りの曲

 monologue  

この記事と関連する人気記事

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です