まさか不倫を密告されるなんて!身近に潜む3パターンの密告者とは?

不倫を密告する人

スポンサードリンク

不倫を密告する人ってどんな人?

不倫をしている人は、心の中では常にパートナーに不倫していることがバレないかドキドキしています。

だからこそ家に帰ってからの行動はものすごーく慎重になるものです。

しかし、まさか他人からパートナーに不倫の事実を密告されるなんて・・・。

あなたの周りにもいるかもしれませんよ

悪意の第三者

あなたやあなたのパートナー、不倫相手の関係者でもなんでもない第三者の場合です。

この場合、単純にあなたを困らせたい。困った様子を見て楽しみたい。という場合が多いです。

職場の人間やご近所さん。

職場ではパートナーの目がない分、油断して周囲に悟られたりすることも。

不倫相手が同じ職場ならなおさら周囲の目にもつくでしょう。

それを快く思わない人も多いということを忘れてはいけません!

また、出世レースから引きずり下ろしたい、あなたを辞めさせたいと弱みを探している人もいるかもしれません。

家庭同様職場での言動にも注意が必要ですね!

いずれにせよこの場合、誰が傷ついても、家庭が壊れようと密告者には関係ない!

そんな立場だからこそできるわけです。

陰湿な嫌がらせ以外のなにものでもありません。

また、最近では依頼を受けて密告をする商売も出てきています。

この場合は密告するのは第三者ですが、依頼をするのは以下の人たちです。

不倫相手のパートナー

不倫の事実に気づいてしまったけれど、自分の口でパートナーに切り出すのは関係が壊れてしまいそうで怖い。

だから、不倫相手のパートナーに密告することで、相手から別れを切り出してもらおうという思いの場合が多いようです。

また、不倫をしている事実を知って自分だけが苦しむのは悔しいから、相手のパートナーにも同じ思いを味わせたいという巻き込み型のケースもあるようです。

いずれにせよ、嫌がらせというより直接パートナーに切り出せない切なさと家庭を守りたいという必死さを感じます。


スポンサードリンク

不倫相手

自分と不倫をしていた相手が自分のパートナーや職場に密告!というまさかのパターンです。

このパターンが一番きついですよね!

別れ話をする代わりに密告して、自分は楽に別れようとしているわけですから。

確かに始まりは簡単ですが、別れ話は大変です。

精神的にもかなりダメージを受けるかもしれません。

場合によってはなかなか別れてもらえずストーカーのようになったり、逆にパートナーにバラされる危険性も出てくるかもしれません。

しかし、こんなことをしなくても穏便に別れられたかもしれないのに、相手の家族だけを谷に突き落として自分は素知らぬ顔で高みの見物とは卑怯極まりないですよね。


いかがでしたか?

密告というのは卑劣な方法ですが、実際に密告が行われてしまえば家庭になんらかの波が起きることは必至です。

そんなことが起きないよう、不倫にも深みにはまらない節度が求められているのかもしれませんね。


私が不倫の苦しみから逃れられた理由とは

32050_0602 

恋愛心理テスト

不倫診断

お気に入りの曲

 monologue  

この記事と関連する人気記事

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です