夫婦の会話がない生活から抜け出す3ステップ

夫婦の会話がない

スポンサードリンク

夫婦の会話がないと相手は不倫してしまう!?

長く一緒にいるとだんだんと夫婦の会話がなくなるなんてことはよくあることです。

しかしよくあることと見過ごしていると、気付いた時にはお互いの目が不倫に向いていることも。

そうならないためにも夫婦の会話を復活させ、会話を楽しむ方法をお伝えしていきます。

会話がなくなる原因

夫が仕事で疲れて家に帰ると、妻が1日にあったことを話そうと待ち構えています。

専業主婦だとすれば、話す相手がいなかった分、その勢いはとどまる事をしりません。

しかし、疲れ切っている夫の返事はいつもどこか生返事。

話を聞いている風でもなく、相談があっても今日は疲れているからまたにして・・・。

子供の話をしても、俺はわからないから、任せるよ。

なんて状態が続けば、妻もなんのために自分が存在しているのだろう・・・?

と夫に対して不信感を持ち、期待を持たなくなっていくものです。

話し上手は聞き上手

ではどうしたらいいのでしょう。

まずは、夫の話を先に聞いてみてはどうでしょうか。

ねぎらいの言葉から始めて、今日はどんなことがあったの?と

どうせ話したっておまえにはわからないよって言われてしまうかもしれません。

それでも、わからなくてもいいから聞きたいのと言って聞き出してみましょう。

きっと会社での事を話されてもあなたはちんぷんかんぷんかもしれませんね。

それでもあいづちを打ちながら話に付き合ってみてください。

笑顔でうなずいたり、夫が理不尽な思いをした時は一緒に怒ったりと相手に共感をしてあげましょう。

時折質問をまじえてあげると、夫も自分に対して関心を持ってくれている事に満足を感じるようになります。

そして、最後に家族のためにありがとうという感謝の気持ちを表してあげれば、夫としても父親としても達成感や責任感が湧いてくるものです。

話し上手は聞き上手

ここまできてから、やっとあなたが夫に伝えたいことを話してみてはいかがですか?

この時には夫の耳も聞く準備ができていますから、きっとあなたの話に耳を傾けてくれるでしょう。

相手に対して質問をすることは、相手に関心があるということの表れです。

相手の話を聞かずに自分の話したいことばかり話すのは相手をないがしろにしていることになってしまうのです。

それでは夫も男として立つ瀬がなくなってしまうというものです。

『話し上手は聞き上手』

まずはしっかりと相手の言葉に耳を傾けてみてくださいね!


スポンサードリンク

一緒に同じ体験をしましょう

夫婦で一緒に同じことを体験してみましょう。

旅行で同じ景色を見たり、同じ食事をしたり、一緒に渋滞にはまったり。

もちろんわざわざ旅行に行かなくても、一緒に映画に行ったり、一緒にお料理を作ってみたり、なんでもいいので一緒の時間と経験を持ってみましょう。

同じ体験をする

すると、あとになってからも

◯◯のご飯美味しかったね!また食べに行きたいね!

あの景色すごかったね!今度は△△に行ってみようか!

と思い出を共有でき会話も弾んできます。

そして自然と次の計画まで立てられます。

二人でひとつの計画を進められれば、目が外に向く可能性も低くなり、不倫の心配もなくなるはずです。


いかがですか。

夫婦の会話がなくなるのは多くの家庭で起きる現象です。

それが不満になりお互いの目が外に向いてしまったら、夫婦の意味もなくなってしまいます。

お互いの目がずっと見つめあっていられるように、まずは不本意だとしてもあなたから1歩歩み寄って男を立ててあげてみてくださいね♪


私が不倫の苦しみから逃れられた理由とは

32050_0602 

恋愛心理テスト

不倫診断

お気に入りの曲

 monologue  

この記事と関連する人気記事

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です