不倫相手と結婚したい 思いを現実にする3つのポイント

不倫相手と結婚したい2

スポンサードリンク

不倫相手と結婚したい!

不倫相手と結婚したい!

でも…そんなの無理に決まってる・・・。

でもでも!どうにかしてできるのなら・・・願いが叶うなら・・・。」

不倫をした人なら一度は抱くこんな思い。

そんな思いを現実にさせるための3つのポイントを紹介します。

苦労を共にする覚悟を示す

不倫の末の結婚というのは、なにかしら初婚者同士の結婚とは異なる『条件』のようなものが付いてくる場合がほとんどです。

相手に子供がいれば、結婚できても子供がついてくるかもしれない。

相手が離婚をするなら、養育費を相手は払い続けないといけないかもしれない。

そんな条件がついてくることが多いでしょう。

もしあなたがこれらの相手の状況を受け入れる覚悟ができているなら、その気持ちを少しずつ表に出していくといいでしょう。

仮に相手もあなたと結婚したいと考えていたとしても、自分と結婚したらあなたに苦労を背負わせてしまうのでは・・・。

そんなことが頭をよぎって結婚を言い出せないでいるかもしれませんよ。

「そんなところも全部含めてあなたと結婚したい。」

こういった覚悟をさりげなく見せることで相手の気持ちは結婚に傾くかも…。

一緒の未来を想像させよう

不倫に生活感は逆効果な場合もありますが、結婚を考えているのであれば、同じ空間で生活を共にし、お互いにとって居心地のよい空間が作れるか。

これが結婚を意識できるかできないかの大きなポイントとなってきます。

しかし、何事も度を越してしまえば逆効果。

まだ彼にとってあなたがそこまでの存在になっていないのであれば、そのひと押しが彼を失うひと押しになることも十分ありえます。

彼にとってずっと一緒にいたい、一緒にいたら楽しいな。

そう思わせる存在になれたなら、彼はあなたと一緒に過ごす未来を思い浮かべるようになるかもしれません。

男性は好きな人の笑顔や優しい言葉、頼ってくる姿に喜びを感じ守ってあげたいと思うものです。

しっかりと彼を受け止められる包容力と優しさを身につけましょう。


スポンサードリンク

一度距離を置いてみる

大切な決断というものは、簡単にできるものではないですよね。

相手もあなたと結婚したいと思っていたとしても、その決断は簡単にはできません。

そんなときは、あなたから少し距離をおいてみてはどうでしょうか?

人間は無くして初めて大切さに気付くことが多い生き物。

一度あなたがいない生活を送ることで、相手は改めてあなたの大切さが身に沁みて大きな決断ができるかもしれません。

距離を置いている間はあなたも寂しさが募るかもしれません。

でも、なにかを手に入れるためには多少の我慢も必要です。

あなたが我慢した結果、相手との一生が約束されるかもしれないなら試してみる価値はありますよね。


不倫相手と結婚するというのは簡単な話ではありません。

よかれと思って行動したことが裏目にでることもあります。

ポイントを抑えて少しでも相手の気持ちを揺さぶってあげましょう。

結婚を切り出すならば、同時に別れの覚悟も持ってする必要があることも覚えておいてくださいね!


私が不倫の苦しみから逃れられた理由とは

32050_0602 

恋愛心理テスト

不倫診断

お気に入りの曲

 monologue  

この記事と関連する人気記事

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です