なぜ不倫をするの?常習者に聞く不倫の役割

不倫 なぜ

スポンサードリンク

人はなぜ不倫にハマってしまうのか?

近頃はドラマなどの影響もあってか、すっかり不倫が市民権を得て、不倫をすることへの敷居が低くなっているようです。

不倫というひとつ間違えれば全てを失いかねない関係になぜ人はハマるのでしょうか?

不倫常習者に聞いてみました。

罪の共有が感情をくすぐる

不倫がいけないものだということはわかっていること。

いけないとわかっているからこそ気持ちは一気に燃え上がってしまうんです。

「やってはいけません!!」

そう言われるとやりたくなってしまう、そんな経験誰にでもありますよね。

そして、そんな秘密の行為を通して、ふたりの間には

秘密の共有

罪の共有

が生まれます。

この共有がふたりを一層強い絆で結びつけ、悪いことをしているという感情がさらに心をワクワクさせて、結果として不倫の泥沼へと足を向かわせてしまうのです。

不満を解消することができる

不倫に意識が向かうとき、相手に対し少なからず不満があるものです。

夫の魅力が薄れてきた。

仕事ばかりで全然かまってもらえない。

夫がセックスをしてくれなくなった。

家での会話がほとんどない。

最近ないがしろにされている気がする。

夫が何をしても怒られない

・・・etc

こういった不満を持ち始めると、無意識のうちに気持ちは外へと向かってしまうもの。

そんなときに夫にはないものを持った男性と出会ってしまうと高確率で不倫に発展してしまうのだとか。

このように不倫相手に夫の穴埋めをしてもらうことによって、夫婦関係を壊さないように維持しているというわけです。

不倫がなければ夫婦が壊れる・・・。

夫婦を維持するというおかしな大義名分で不倫を肯定化し、気づいたら不倫のスパイラルの中でしか生きられなくなってしまっているのです。

スポンサードリンク

夫に愛されている安心感

女性が不倫をする背景のひとつに

夫に深く愛されている

ということがあります。

深く愛されているなら夫に満足をして不倫なんてしないんじゃないの?

もしかしたらそう思われる人もいるかもしれません。

確かにそうかもしれません。

しかし、元来女性はわがままな生き物。

追われれば逃げたくなり、逃げられたら追いたくなるものです。

夫に深く愛されたことによって、相手を自分のものにしてしまったら次は外にターゲットを探しに出てしまうというわけです。

もちろん、夫が自分のことを深く愛してくれていることを知っていますから、いざ不倫がばれたとしても、きっと許してくれるだろうことまで織り込みずみ。

だからこそ安心して不倫にはまることができてしまうのでしょう。

こんな女性は、結局最後は一番大切な相手として夫を選ぶものです。

なぜなら不倫の関係でこのような女性が求めているのは、相手を振り向かせることで女としての達成感や満足感をえることであって、愛ではありません。

もし不倫相手が女性と結婚を意識しようものなら、気持ちが一気に冷めて別れを切り出すことでしょう。

不倫相手との未来は旦那さんとの未来には決して勝つことはできないのですから・・・。


いかがでしたか?

なぜ不倫をしてしまうのか。なぜ不倫にはまってしまうのか。

不倫をしているときは夢中で最悪の結末が自分に訪れるなんて考えもしないかもしれません。

不倫を始めるのもハマるのも簡単です。

しかし、最悪の結末もしっかりと頭に入れて不倫を楽しんでくださいね!


私が不倫の苦しみから逃れられた理由とは

32050_0602 

恋愛心理テスト

不倫診断

お気に入りの曲

 monologue  

この記事と関連する人気記事

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です