身に覚えが?!3つの目的別不倫をしている人の常套句

不倫の常套句

スポンサードリンク

不倫する人の常套句あるある

不倫をしている男性の多くが、不倫を遊びの恋愛と考えています。

そのせいか男が口にする言葉は常に逃げ道を残すように自己防衛心が働いています。

相手が離れていかない程度に引き止め、でも受け止めない。

そんな言葉を目的別にご紹介していきます。

あなたも結構思い当たるところがあるのではないでしょうか。

仮面夫婦を装い不倫を正当化

うちは子供がいないと会話もないんだよね

子供は可愛いけど奥さんは同居人

すでに家庭内別居状態だから

もう何年もセックスレスなんだよね

夫婦っていうより、すっかり空気みたいな存在

妻は子供にかかりっきりで、僕のことなんて

家に帰っても食事なんて用意されてないんだ

家の中の立場は犬より下なんだ

結婚して長いせいか、ときめかないんだ

パートナーに対して、もう女性(男性)には見えないだ

あっちはあっちで好きにやってるんだ

結婚に失敗した

子供ができたから仕方なく結婚しただけなんだ

妻とのセックスじゃもう感じないんだ

セックスは愛情じゃなくて義務でしてるだけ

つなぎとめたい運命アピール

こんなに人を好きになったのは初めてなんだ

出会う順番が違っていたら

妻より先に出会っていたら

人生をまだあきらめたくない

君とだったら穏やかな家庭が築けたんだろうな

帰りたくない、ずっと一緒にいたい

本当に愛しているのはお前だけだよ

妻とはもうとっくに終わってるんだ

僕が一緒にいたいのは君なんだ

お前の幸せを一番に考えてる

本当は解放してあげないといけないんだよね

先のこともちゃんと考えてるから


スポンサードリンク

離婚できないアピール

子供がのことを考えると離婚できないんだ

子供がいなければ、迷わず離婚してる

子供が大きくなったら一緒になろう

こんなに人を好きになったのは初めてなんだ

別れてくれって頼んでいるのに離婚届に判を押してくれないんだ

ちゃんと時期をみて妻には離婚の話をするからもう少しだけ待ってくれ

俺だって辛いんだ!俺の気持ちも考えてくれ

番外編

ごめん、電波の調子が悪くて・・・。掛け直すね!

ごめん、急な仕事が入って・・・。

ごめん、寝てて気がつかなかった

そっちの家庭がうまくいかないのを俺のせいにしないでくれる

ここら辺は知り合いがいるから離れて歩いてくれ


いかがでしたでしょうか?

かなりの割合で心に刺さったのではないでしょうか?

もうそれぞれに説明や理由を記す必要もありませんよね!

冒頭でも言いましたが、結局は家庭を守りながら都合よくつなぎとめておきたいだけなんですね!

だって本気ならとっくに奥さんとは別れてますから!

都合のいい女に成り下がる前に、主導権を奪っておくのもいいかもしれませんね!


私が不倫の苦しみから逃れられた理由とは

32050_0602 

恋愛心理テスト

不倫診断

お気に入りの曲

 monologue  

この記事と関連する人気記事

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です