不倫相手の奥さんにバレない誕生日プレゼント 5つの心得

不倫相手への誕生日プレゼント

スポンサードリンク

不倫には誕生日プレゼントにもマナーが

普段は奥さんの手前、なかなか表立ってプレゼントを送れませんが、年に1度の誕生日くらい思いっきりプレゼントしたいですよね!

でも、ちょっと待ってください!

奥さんにバレては関係も終わりを迎えてしまうかもしれません。

ここでは奥さんにバレない誕生日プレゼントの選び方をお伝えします。

身に付けるものは絶対にさけるべし

普段離れているのだから、せめてこれだけはあなたに常に持っていてもらいたい!

切ない女心ですよね!

そんな思いでネクタイやハンカチ、キーケースやお財布などいつも身につけていてもらえるものを選んだりしていませんか?

これぐらいなら、男性が自分でも買うだろうし、奥さんだって気にしないはず!

そう甘く考えているのかもしれませんが、実際に買っていたとしても、新しいアイテムが増えれば奥さんの目にも留まるのは必至です。

妻「こんなの持ってたっけ?」

夫「この前出張の時にネクタイが足りなくて買ったんだ」

妻「あなたがこんな色選ぶなんて珍しいわね」

夫「・・・」

妻「・・・!」

こんなハラハラさせるようなプレゼントを贈る女性は配慮に欠ける女のレッテルを貼られてしまいますよ。

誕生日ケーキは家族の特権

誕生日だから誕生日ケーキ!

これなら持って帰らない限り奥さんにバレることもありませんよね。

でも、ちょっと待ってください!

誕生日当日は家族が家でお祝いをしようと、誕生日ケーキを買って彼の帰りを待っています。

よっぽど甘党な男性じゃないと、1日に2個のケーキはキツイでしょう。

そねならば、やっぱり家族が用意しているであろうケーキのためにケーキのスペースは残しておいてあげましょう。

誕生日、クリスマス、お正月、週末に一緒に過ごせるのは悲しいですが家族の特権なんです。

スポンサードリンク

高価なものは厳禁!

たとえ彼の趣味のものであっても、彼のお小遣いではちょっと・・・というような高価なものも厳禁です。

女からのプレゼントに違いない!怪しさ120%です。

仮にあなたに経済的なゆとりがあったり、いつもご馳走してもらっているお返しがしたいとしても、ここは彼の立場を優先させてあげる優しさも必要でしょう。

しかも、そんな高価なものはバレると困るので使うに使えずお蔵入りされてしまう可能性も。

誕生日前後はさけるべし

お祝いをするにしても、誕生日プレゼントをあげるにしても、誕生日の前後2週間は避けるようにしましょう。

女性にとって自分や好きな人の誕生日は一大イベントです。

できることならば当日、できるだけ誕生日に近い日にお祝いをしたいという気持ちは奥さんも不倫相手も同じことです。

ということは、誕生日付近で見たことがないものが増えたり、帰りが遅かったりすると、他に女がいるな!と妻の勘が働くものです。

もちろん、12時ジャストのおめでとうメールなんてもっての他ですよ!

オススメの誕生日プレゼントとは

些細な物もダメ!バースデーケーキもダメ!奥さんの目に止まるようなものもダメ!

では一体何ならいいのでしょうか。

オススメはその時一緒に楽しんで、後に残らないものです。

例えば

いつもよりリッチなディナーをご馳走する

あなたプロデュースでデートを楽しむ

旅行に行く

などです。

一緒に過ごす楽しい空間をプレゼントするということです。

もちろん、時期はずらしてくださいね!


いかがでしたか?

もし、これからも奥さんにバレずに彼との関係を続けていきたいのであれば、誕生日だからと意気込みすぎず、形より二人の思い出に残すことを意識したプレゼントを考えてみてはいかがでしょうか。

奥さんに対抗心を持つのだけは身を滅ぼすので絶対にやめておきましょうね!


私が不倫の苦しみから逃れられた理由とは

32050_0602 

恋愛心理テスト

不倫診断

お気に入りの曲

 monologue  

この記事と関連する人気記事

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です