上手に誘惑してフェロモン系女子とお酒を楽しむ3つの方法

誘惑フェロモンお酒

スポンサードリンク

一度くらい誘惑してみたい

男同士で飲んでいるとたまに見かけるフェロモン全開のフェロモン系女子。

遠くから見ているだけでなんだかドキドキそわそわ。

ちょっと声をかけてみようかな。

でも断られたらな。

フェロモン系女子が一人でお酒を飲んでいる時のアプローチ方法についてお話しします。

誘うより誘われたい

女性がフェロモンを放出しているということは、女性に合う男性を惹き寄せるためのもの。

ということは、無意識に惹き寄せられてくる男性を待っているのです。

何より、フェロモン系女子は自分に魅力があることを経験上知っているので、そんな自分が誘って断られるのもプライドが許さないのです。

ここは男性から勇気を持って声をかけてみましょう!きっとOKしてくれるかも?

大勢より一人で声をかける

自分が声をかけても相手にされないかも。

一人で声をかける勇気がなくてついつい団体戦で挑もうとしていませんか?

大勢でなら声をかける勇気も出るのかもしれませんが、それではあなたが彼女に接近できるチャンスは極めて低くなってしまいます。

だって、彼女に選択肢をわざわざ増やしてあげているのですから。

それに、彼女は大勢でワイワイしたくて飲みに来ているのではありません。

それなら友達と来ているはずですよね!

ということは、一人でお店にいること自体を楽しんでいるのですから、そこに大勢で押しかけるというのはあまりにもナンセンス!

ぜひ勇気を出して一人で声をかけてみてください。
意外とすんなりおしゃべりくらいはできるものですよ!


スポンサードリンク

トークよりタッチ

女性の魅力が最大限引き出されるのは、女性ホルモンのエストラゲンが分泌さて、女性のフェロモンが大量に放出される排卵日の前後と言われています。

これは本能的に子孫を残そうとするもので、女性らしさで男性を惹きつけようと体が変化しているためです。

同時にエストラゲンには欲情をうながし性行為をしたくさせる効果もあるようです。

これも子孫を残そうとする本能なのですが、男性にとってなんて都合のいいホルモンなんでしょう!

ですから、もしフェロモン系女子が一人で飲みに来ているとしたら(常連だとしたら話は違ってきますが)本能的に欲情している可能性があるわけです。

この時期の女性の体は男性を受け入れやすくするために敏感になっています。

おしゃべりだけではなく、軽くボディタッチを取り入れてみると、一気に距離を縮められる可能性が高くなりますよ。

あとはあなた次第!


いかがですか?

フェロモンは異性を惹きつける最大の武器です。

持ちたくて持てるものでもありません。

それなら、男性も本能で動いてみることが二人の距離を縮め楽しい時間を過ごすコツかもしれませんね!


私が不倫の苦しみから逃れられた理由とは

32050_0602 

恋愛心理テスト

不倫診断

お気に入りの曲

 monologue  

この記事と関連する人気記事

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です