正しい不倫の終わり方 BEST3

不倫 別れ方

スポンサードリンク

不倫に正しい終わり方なんてあるの?

不倫という人の道から外れた行為に、そもそも正しい終わり方なんてあるのでしょうか?

人の道から外れてしまったからこそ、終わり方くらいは後悔したくないですよね!

今回は、正しい不倫の終わらせ方についてみていきます。

二度と会わない

会うと想いが蘇ってきます。

ですから、本当に別れて終わりにする決心をしたなら、メールで別れを告げそのまま勇気を出してメールアドレスを変更してしまいましょう。

別れるなら、きちんと会って別れを告げた方がいいのでは?

なんて考えは、まだ別れきれない気持ちの表れですから、きっぱり捨ててしまいましょう。

顔を見たら、言いたい言葉が言えなくなって、気持ちがズルズルと引き戻されてしまう可能性が高くなりますよ。

子供を巻き込まない

不倫は周りの家族を傷付ける行為です。

バレなければ大丈夫ということではなく、不倫をしている時間も本来であれば家族と過ごせたかもしれない時間を奪っていることになるのです。

不倫をした原因が仮に相手にあったとしても、不倫相手やあなたに子供がいた場合、子供には罪はありません。

しかしあなたの不倫によって、子供はあまり家にいない親を持ち、寂しい想いをさせてしまうことになります。

もちろんパートナーにバレて、夫婦間で喧嘩になれば子供への影響はさらに大きくなっていきます。

離婚なんてことになってしまえばそれはもう子供の人生自体を大きく変えてしまいます。

ですから、子供を不倫の代償に巻き込まないためにも、早々にそして静かに終わらせるようにしましょう。

スポンサードリンク

不毛な関係であることを理解する

不倫の関係はもしかしたら現実逃避した一見幸せな関係のように映るかもしれません。

しかし、だからと言ってずっと一緒にいられるわけではありませんし、子供ができても障害なく産めるわけでもありません。

周りから祝福もされませんし、手をつないで週末の昼間を歩けるわけでもありません。

もちろん、離婚をしてそのまま再婚しても、慰謝料で生活が苦しくなったり、親戚からの風当たりが強くなったり、会いたい子供と離れ離れになってしまったり・・・。

いいことなんて何一つありません。

それでも好きな相手と一緒にいられるからいいの!

そんな声も聞こえてきそうですが、運命の相手だと思って結婚した前の夫・妻とさえも途中で脇見をしてしまったというのに、脇見をして得た相手と一緒になってまた脇見をしないと言い切れるでしょうか?

残念ながら、結局不倫はなんの生産性もない不毛な関係だということです。

そんな不毛な関係にいつまで時間を無駄にしますか?

しっかりと理解して、不毛な関係を解消しませんか?

そうしたら不倫なんて繰り返さないはずです。


いかがでしたでしょうか?

いずれも理性で「不倫は誰かを傷つけるいけない行為だ!」ということを理解することで不倫を終わらせて、繰り返させないことが正しい終わり方だということです。

本能のままに感情だけで突っ走ればいずれ必ずあなたが傷だらけになります。

そうなったら傷だらけになるのはあなただけではありません。

自分たち本位の行動で傷つける人は極力減らしたいものですね。

不倫の優しい終わり方

不倫 別れ方

決心したら知っておきたい3つの不倫相手との別れ方

不倫相手との別れ方

未練を残さない不倫相手との別れ方

未練を残さない不倫相手との別れ方


私が不倫の苦しみから逃れられた理由とは

32050_0602 

恋愛心理テスト

不倫診断

お気に入りの曲

 monologue  

この記事と関連する人気記事

コメント

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です