不倫の恋は不幸を呼ぶ魔法

不倫 魔法

スポンサードリンク

不倫の魔法は不幸を呼び寄せる

既婚者の恋愛である不倫には「常識を逸脱しても継続したくなる」という魔法がかけられています。

魔法の力には抵抗できず、なすがままに身をゆだねてしまう。

たとえそれが不幸を呼ぶものだと知っていても…。

幸せを手放そうとしている

不倫の恋は「幸せに背を向けて遠ざかっているようなもの」です。

もし、あなたが既婚者であれば、いまある平凡な生活に飽き飽きしているかもしれません。

単調な日々に刺激が欲しかったりするかもしれませんね。

でも、その平凡さこそが幸せなんだと、人は気が付かないものなんですね。

ドキドキやハラハラするような、熱く甘い恋愛感情ではなくても…

夫婦として重ねた年月の分だけ、穏やかな幸せがそこには積もっているはず。

それなのに、その幸せを自分から手放す行為が不倫です。

一時の刺激や快楽欲しさに、幸せを手放すなんて、まさに魔法にかかっているようなものですよね。

もし、あなたが独身なら…

周りを見回してください。

あなたと同じ独身で、彼より素敵な人はたくさんいるんです。

不倫の恋の魔法で見えなくなっているだけ。

望めば普通の恋愛や結婚もできるのに、なぜ不倫の恋に執着してしまうんでしょう。

それもやはり魔法にかけられているからなんでしょうね。

不倫だからこその【好き】

不倫恋愛は普通のカップルのように頻繁なやり取りはできません。

メールや電話のやり取りも限られるし、会う時間や場所も選ばなくてはいけません。

その限られた時間でしか見ない彼。

悪いところが目につかないのは、悪いところを見つけるだけの時間が持てないからです。

もし、普通に独身同士で出会って恋をしたら、もっともっと嫌な部分が気になったりするはず。

自由に会うことができず、良いところだけを見ている不倫相手の彼。

長い時間、一緒に過ごせる普通の男性。

比べてしまって、不倫相手の彼が良く見えてしまう。

恋は盲目だけど、不倫の恋は盲目どころではないのです。

まさに魔法の力が働いているんです。

そうして、不倫関係から抜け出せずにいる人が多いんでしょうね。

スポンサードリンク

ドラマや映画の主人公になった錯覚

不倫の恋は後ろ暗く、切なくて苦しくて寂しいもの。

その辛さが大きい分、会える時の幸福感や情熱は激しいもの。

日常生活や普通の恋愛において、ここまで大きく感情が揺さぶられるってこと少ないですよね。

ドラマや映画などの作り話のようにドラマティックで官能的な日々。

それが自分自身の日常に起こるのですから、グングンと引き込まれていくのも無理のない話。

なかなか会えない辛さに悲劇のヒロインを気取り…

彼と過ごす時間の激しさに女性としての喜びを知り…

そうして、ドラマのような日々が過ぎていくにつれ「不倫の恋愛でないと物足りなくなってしまう。」なんてことになっていく。

不倫の恋愛の魔法にドップリ浸かってしまっているというわけです。


不倫の恋愛の行きつく先は、ほぼ100%「不幸」と言えます。

当人が幸せを感じていたとしても、その陰で不幸に涙を流す人々がいるものです。

不倫の恋の魔法が解けた時、どん底にいた!なんてことにならないようにしたいものですね。

日常に潜む離婚を後悔する瞬間

離婚 後悔


私が不倫の苦しみから逃れられた理由とは

32050_0602 

恋愛心理テスト

不倫診断

お気に入りの曲

 monologue  

この記事と関連する人気記事

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です