意外と多い「二股不倫」!どういうこと??

二股不倫

スポンサードリンク

二股不倫ってご存知ですか?

不倫だけでも世間では冷やかな目で見られるというのに不倫のさらに上をいく「二股不倫」なるものをしているという人が意外にも多いってご存知ですか?

二股不倫ってどういうこと?

開いた口がふさがらないその実態についてお伝えします。

不倫相手は1人じゃない

ドラマや映画で見かける不倫って、すごくドラマティックで情熱的ですよね。

「好きになった相手が結婚していただけ。」

「本気で愛しているのに、彼は奥さんのところに帰っていく。」

「彼と一緒にいられるなら、もう何もいらないのに…。」

そのせいで「不倫は究極の純愛」なんて名(迷)言までできてしまったり。

でも、これって現実とは違うのかもしれませんね。

たしかに好きになってしまった相手が結婚していたという人もいるでしょう。

本気で相手を愛している人もいるでしょう。

それは、不倫の中でも純粋に「愛情」で相手を求めている人ですね。

二股不倫というのは、この不倫相手が2人いるんです。

同時に2人の人を愛せるなんて、理屈に合わないですよね。

二股不倫ができるって人は、完全に「不倫=娯楽」なのです。

当事者は二股不倫状態に気づいてる?それとも…。

彼が既婚者であれば「奥さん」が存在します

彼の奥さんに対して嫉妬心や、彼に対して独占欲がわいてしまうのは、人間ですから当然かもしれません。

だからといって、不倫の身では奥さんと別れてほしいと口にだすのはちょっと違う気がする。

だから日陰の身でも我慢我慢、と耐えていたのに…。

なんと、彼には私以外にも不倫相手がいた!

その事実を知ったらどうでしょう?

強い怒りや失望!

いっそコレで彼を見限って、不倫関係を清算できたらまだ楽になれるのですが、むしろ嫉妬心や独占欲にメラメラと火がついちゃう人もいますよね。

独占できないからこそ独占したい!

人のものだから良く見える!

あなたのライバルは奥さんとさらに別の女性も加わって、不倫関係はさらに泥沼化、気の休まる時がありません。

中には、二股不倫の事実を知ったことで、罪悪感が薄れ、軽い気持ちで関係を楽しめる女性もいるようですが、やはり女性は気持ちを重視するもの。

二股不倫と知っても楽しめちゃうという人は少ないよね。

スポンサードリンク

驚きのスケジュール

二股不倫ができる男性は、行動力や経済力や性欲が人一倍あります。

家庭を円満に保ちつつ、仕事もそれなりにこなし…

その隙間を縫うように複数の女性との関係も続けるというのですからね。

土日は家族と過ごし、奥さんとセックス。

火曜は彼女Aと日中にデート。

金曜は彼女Bと夜の密会。

こんな過密なスケジュールをこなせるなんて、超がつくような肉食男性でなくては無理ですね!


いかがですか?

二股不倫にとどまらず、三股・四股なんてツワモノもいるとか…。

ここまで来ると男性の感覚としては、もはや不倫というよりはセフレなのかもしれないですね!

あなたが真剣に愛情と時間を注ぎ込んでいる彼に、他の女性がいたらどうしますか?


私が不倫の苦しみから逃れられた理由とは

32050_0602 

恋愛心理テスト

不倫診断

お気に入りの曲

 monologue  

この記事と関連する人気記事

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です