もしかしたらセフレだったのかな

スポンサードリンク

不倫の体験談

もしかしたらセフレだったのかな まりこさん

私の秘密の彼はフリーターです。

フリーターといっても仕事をしているわけでもなく、ただ好きなことだけをしているような人で、社会人としてはだめだめな人です。

結婚相手としては100%考えられないけど、男としての性的魅力にあふれた人でした。

そんな彼と出会ったのは都内のあるプールバーでした。

彼の名前はその界隈では知られていたので、お店で初めて見かけたときは、どんな人なんだろう?と好奇心でドキドキでした。

細身の長身で、切れ長の目。

ジャニーズの亀梨くんに似て視線がとってもセクシー。

耳元に光るピアス。

細長く伸びる指先にごつっとしたリング。

なんだか吸い寄せられるようでした。

ミーハー的な気持ちで声をかけたものの、そっけない態度にみごと撃沈。

そんなことを数回繰り返した後、別のプールバーでばったり彼と遭遇しました。

きゃ!これって運命??

いつもクールな顔しか見せない彼でしたが、そこでは笑顔で周りの人と話している彼がいました。

そんな彼に私は一気に心を撃ち抜かれてしまいました!!

それからは、お店を出る時間を合わせたり、教わる振りをして近づいて・・・と、猛アピール!

なんとか想いが通じ二人の時間を持つようになりました。

彼の目はとにかく色っぽくて、彼の視線に捕まると、身動きが取れなくなって、力が抜けて、抵抗できずされるがまま。

背中を触られるだけで何度もイカされてしまいました。

家族のために安全な道を歩いてきた主人とは真逆の、まるで麻薬のような人でした。

お付き合いとしては、人妻ながら、彼との甘いメールやデートやあれやこれやと妄想が膨らみ、期待で胸膨らましていましたが、そこは考えが甘かったようです。

彼は過去にも不倫の経験があったのか、不倫の線引きがきっちりしていました。

だからメールで甘い言葉なんかささやかないし、会いたいと誘ってくれることもありません。

もちろん電話も。

私が一方的に連絡をして、それに友達のような返事が返ってくるだけ。

一度彼に尋ねてみたことがありました。

「私に会いたいって思ったりすることないの?」と。

彼の答えは

「結婚している人をこれ以上好きになってもしょうがないでしょ。言ったところで会えるわけじゃないし」

寂しい気持ちもありましたが、私が結婚しているのは事実だし、別れるつもりもなかったから仕方ないですよね。

結局彼が感情を表には出すのは、二人きりのベットの中でだけ。

でも、そんな彼の態度のおかげで、私も深追いすることもなく、数年関係が続き、気づいたら自然消滅していました。

今でもたまにプールバーに行けば会うこともありますが、何事もなかったように接しています。

もしかしたら、あれは不倫じゃなくてセフレだったのかな?

スポンサードリンク


皆さまからの体験談もお待ちしています。

体験談の投稿はこちらから

読者様からの体験談TOPへ

体験談TOPへ

☆トップページ☆

セフレと浮気相手の3つ違いとは

セフレと不倫の違い


私が不倫の苦しみから逃れられた理由とは

32050_0602 

恋愛心理テスト

不倫診断

お気に入りの曲

 monologue  

この記事と関連する人気記事

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です